* カーニバル [#top]
 [[Lostorage]]シリーズで登場した[[赤ルリグ]]。キャラクターデザインは[[Hitoto*]]。~
 2017年2月に同時発売されたWXD-21 [[レッドジョーカー]]とWX-17 [[エクスポーズドセレクター]]で[[ルリグタイプ]]が実装された。[[カード名]]に含まれる[[レベル]]部分はポルトガル語の序数詞から採られている。~
 主に使用する[[シグニ]]は[[赤]]の[[宇宙]]。ゲーム開始時の[[コイン]]獲得枚数は''3枚''。[[Lostorage]]の[[ルリグ]]では初めて[[レベル]]5が登場し、[[レゾナ]]が実装された。

- [[簡体字中文版>海外版#zhs]]の表記は''&ruby(ジァニンホァ){嘉年华};''(繁体字表記「嘉年華」)。
- [[ブースターパック]]収録の[[ルリグ]]カードでは、[[パラレル]]と[[シークレット]]のイラストが仮面を外した差分になっている。

**関連カード [#card]
-&color(grey){■};:[[無色]]のカード~
※特記無き場合は[[赤]]のカード。

***[[ルリグ]] [#lrig]
- [[レベル]]5
-- [[《カーニバル −MAIS−》]]
- [[レベル]]4
-- [[《カーニバル −Q−》]]
-- [[《カーニバル −QA−》]]
- [[レベル]]3
-- [[《カーニバル −T−》]]
-- [[《カーニバル −TA−》]]
- [[レベル]]2
-- [[《カーニバル −S−》]]
-- [[《カーニバル −SA−》]]
- [[レベル]]1
-- [[《カーニバル −P−》]]
-- [[《カーニバル −PA−》]]
- [[レベル]]0
-- [[《カーニバル》]]
-- [[《カーニバル −0−》]]
-- [[《ステコ −0−》]]
--&color(grey){■};[[《RED LRIG》]]

***[[アーツ]] [#arts]
- [[《鎧終一触》]]
- [[《自由自罪》]]
- [[《天変地威》]]

***[[レゾナ]] [#resona]
- [[レベル]]4
-- [[《赤羅星 ≡ゴールデンサン≡》]]

***[[シグニ]] [#signi]
- [[レベル]]4
-- [[《羅星 ≡チドウ≡》]]
- [[レベル]]3
-- [[《羅星 ≡コズトリン≡》]]
-- [[《羅星 ≡タイトツ≡》]]
//- [[レベル]]2
//-- [[《》]]
//- [[レベル]]1
//-- [[《》]]

***[[シグニ]]([[ライフバースト]]) [#signi_lb]
- [[レベル]]4
-- [[《羅星宙姫 ≡ラアー≡》]]
- [[レベル]]4
-- [[《羅星姫 ≡インパクト≡》]]
-- [[《羅星 ≡テンドウ≡》]]
-- [[《羅星 ≡ホルス≡》]]
- [[レベル]]3
-- [[《羅星 ≡ガイテン≡》]]
//- [[レベル]]2
//-- [[《》]]
- [[レベル]]1
-- [[《羅星 ≡センヤ≡》]]
//
***[[スペル]] [#spell]
- [[《磊落の選択》]]
- [[《連滅の凱歌》]]

//***[[スペル]]([[ライフバースト]]) [#spell_lb]
//- [[《》]]

**『[[Lostorage incited WIXOSS]]』において [#lostorage]
 担当声優は[[阿澄佳奈]]。
#region(饗宴/仮面と素顔―ネタバレ注意)
 ~
 第8話から登場。「ブックメーカー」こと里見紅の[[ルリグ]]で、素顔を仮面で隠している。
セレクターであることを悟られない能力を持ち、TCGでは[[《カーニバル −Q−》]]のアンタッチャブル効果で再現されている。
12話では穂村すず子・[[リル]]組との最終決戦で仮面を外したが、普段は隠している素顔に重大な秘密があるという訳ではない模様。~

 最終決戦で里見紅(の肉体を使っていた元ルリグ)の精神が消滅した後は彼の肉体に入り街の雑踏へと消えていった。元主人に劣らず何か企んでいるようだが…?~

 [[コイン]]技は公開領域の[[シグニ]]1枚を任意の[[シグニ]](TCGでは[[トラッシュ]]にあるものに限る)に変換する能力「ジョーカー」に加え、[[メル]]の「[[ベルセルク>《メル=マティーニ》#berserk]]」、ナナシの「[[ブラインド>《ナナシ 其ノ四ノ別》#brind]]」といった他のルリグの能力も再現できる様子。
#endregion

**関連リンク[#link]
- [[ルリグタイプ]]

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS