*《&ruby(ばくほう){爆砲}; ペンシルロケッツ》 [#top]
|~カード名|>|>|>|爆砲 ペンシルロケッツ|[バクホウペンシルロケッツ]|
|~色|CENTER:赤|~カードタイプ|CENTER:シグニ|~クラス|CENTER:精武:ウェポン|
|~レベル|CENTER:2|~パワー|CENTER:5000|~限定条件|CENTER:-|
|>|>|>|>|>|&color(blue){【出】};[赤][赤] あなたのルリグデッキから赤のアーツ1枚をルリグトラッシュに置く:対戦相手のパワー10000以下のシグニ1体をバニッシュする。|
|>|>|>|>|>|&color(blue){【出】};[赤][赤] あなたのルリグデッキから赤のアーツ1枚をルリグトラッシュに置く:対戦相手のパワー10000以下のシグニ1体をバニッシュする。|

 [[スプレッドセレクター]]で登場した[[レベル]]2・[[赤]]・[[精武]]:[[ウェポン]]の[[シグニ]]。~

 [[赤]][[アーツ]]+[[赤]][[エナ]]2を要求しておきながら、肝心の[[レベル]]4以上の[[シグニ]]の大半が射程外というのは余りに[[コスト]]効率が悪い。~
 速攻性を重視して[[対戦相手]]の[[シグニ]]の[[パワー]]が低いうちに発動してしまいたいところだが、この[[カード]]を[[サーチ]]するにしても[[サーチ]][[カード]]とその[[コスト]]を余分に払ってまで[[対戦相手]]の[[シグニ]]1体を[[バニッシュ]]したいかという問題が出てくる。~

 [[赤]]以外の[[デッキ]]で使おうにも汎用性の高い[[赤]]の[[アーツ]]がないことが使い辛さに拍車をかけている。~

-[[《焼石炎》]]を[[コスト]]にすれば同程度の[[コスト]]でより広範囲の[[シグニ]]を[[バニッシュ]]することが可能。~

-[[《手弾 アヤボン》]]の[[常時能力]]で[[ダブルクラッシュ]]を得るための手助けも出来るが、わざわざこの[[カード]]を使わずとも[[《チャージング》]]や低[[コスト]]の[[アーツ]]を連発すれば済む話であり、その為にこの[[カード]]を採用する意味は薄い。~

-[[《聖技の護り手 ラビエル》]]と比べ、こちらは対象の[[パワー]]の制限、[[バニッシュ]]した[[シグニ]]を[[エナゾーン]]送りにして[[エナ]]を増やしてしまうリスクもあるにも関わらず[[コスト]]が1つ余計に高い。~
『[[ウィクロス カード大全]]』では、[[《聖技の護り手 ラビエル》]]などの[[アーツ]]を[[コスト]]とする他の3枚の[[シグニ]]よりも明らかに高い評価をされており、実際の[[プレイヤー]]の評価とのズレが激しい。~
--ちなみにカードゲーマーvol.21にて点数評価大反省会と称していくらかのカードが環境の変化による点数の増減を受けているが、このカードは編集部の評価が満点の10から5と半減したが、八十岡は7、大礒は8と若干下がったものの相変わらず高評価。~
大礒によると[[《先駆の大天使 アークゲイン》]]が流行っていたので使われなかった、[[バニッシュ]]するカードが増えたので[[アーツ]]を消費する必要性が少なくなったのでこの評価とのことだが…~

- ''ペンシルロケット''(pencil rocket)は1954年から55年にかけて東京大学生産技術研究所が民生用の実験機として試作した小型ロケットの愛称。国立科学博物館に実物が展示されている。

**関連カード [#card]
- [[《聖技の護り手 ラビエル》]]
- [[《幻水 カレイラ》]]
- [[《羅植 マリゴールド》]]
- [[《コードアンチ ゴルスペ》]]

- [[《小炎 フレイスロ二等兵》]]

**収録パック等 [#pack]
- [[スプレッドセレクター]] WX03-017 &size(7){[[スーパーレア]]};
-- Illust:[[エイチ]] &br; Flavor Text: 気付けばみんなの人気者ッ! 〜ペンシルロケッツ〜

//**FAQ [#faq]
//Q:~
//A:~



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS