*《グレイブ・アウェイク》 [#top]
|~カード名|>|>|>|グレイブ・アウェイク|[グレイブアウェイク]|
|~色|CENTER:黒|~カードタイプ|CENTER:アーツ|~限定条件|CENTER:-|
|~コスト|CENTER:黒(1)・無(1)|~使用タイミング|>|>|【メインフェイズ】【アタックフェイズ】|
|~フォーマット|>|>|>|>|K|
|>|>|>|>|>|対戦相手のターンの間、このカードを使用するためのコストは[黒][黒][黒]になる。&br;&br;あなたのトラッシュからシグニ1枚を場に出す。|

 [[リアクテッドセレクター]]で登場した[[黒]]の[[アーツ]]。~
~
 単純に[[黒]][[エナ]]3で防御手段として[[シグニ]]を出すなら、[[レベル]]3以下の[[古代兵器]]に限定されるが[[《アンシエント・サプライズ》]]、[[白]]の[[ルリグ]]対策としての機能を持つ[[《デッド・スプラッシュ》]]もある為、防御手段だけで見るとかなり優秀な競合[[カード]]がひしめきあっている。~
 こちらは出す[[シグニ]]の[[レベル]]や[[クラス]]を問わない点と[[コスト]]が[[対戦相手]]の[[ルリグ]]に依存しない点を兼ね備えているあたりが上記の[[カード]]らにない長所と言える。~
 現在では[[あなた]]の[[ターン]]に[[使用]]しない場合、[[コイン]]を消費しない代わりに色の制約が無い[[《バイオ・ハザード》]]となっている。
//が、キーアイコンの存在が他のアーツと絶対的な差別点となっている。

 使いやすいものは[[《黒点の巫女 タマヨリヒメ》]]や[[《最幸の巫女 ユキ》]]のような[[白]][[黒]][[混色]]の[[デッキ]]など。~
 [[《先駆の大天使 アークゲイン》]]や[[《コードラビリンス ルーブル》]]を相手[[ターン]]に出せば厄介な妨害になるだろう。~

**関連カード [#card]
- [[《バイオ・ハザード》]]

**収録パック等 [#pack]
- [[リアクテッドセレクター]] WX09-006 &size(7){[[ルリグレア]]};
-- Illust:[[紅緒]] &br; Flavor Text:一歩ずつ…真実に近づく。あなたはもう、戻れない。 〜ミュウ〜

- [[ブラックコンフレーション]] WD22-09-G &size(7){[[ホイル]]};
- [[ブラックダイレクト]] WDK04-009
-- Illust:[[志月]] &br; Flavor Text:知ってます、もう戻れないこと…!〜グズ子〜

//**FAQ [#faq]
//Q:~
//A:


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS