精像(せいぞう)

 精像−人が創造した事象


 このクラスに属するシグニの名称に見られる特徴として、冠称に他のクラスのような法則性が無く「○○の××」やそれに類する形の二つ名が前に付くことが挙げられる。

精像:天使

 原則としての精像が属する小分類。天使や西洋の女神に由来するシグニが属している。バニラ有り。
 高レベルタマもしくはタウィル限定のシグニがある。代表的なカード(リーダー格)は《真天使の未来 ガブリエルト》
 カラーチェンジ版としてサクシードセレクターではに属するものが登場し、後におよび無色のものが追加された。これにより、無色を含む全色を網羅する初のクラスとなっている。

精像:武勇

 原則としての精像が属する小分類。古今東西の実在または創作・伝承上の英傑に由来するシグニが属している。バニラ有り。
 カードの約4分の1がリルフルスクラッチから登場したカードの約半数がカーニバル限定となっている。代表的なカード(リーダー格)は《覚悟の飛将 リョフホウ》

精像:英知

 原則としての精像が属する小分類。発明や数式、またそれらの発見や確立に寄与した学者に由来するシグニが属している。バニラ有り。
 基本色のカードクラス初登場から1年半以上登場せず、カラーチェンジ版のカードが先行登場している。
 フルスクラッチから登場したカードの約半数がリメンバ、先行登場したカードの4分の1がママ限定となっている。代表的なカード(リーダー格)は《閃英の発明 #エディソン#》

精像:美巧

 原則としての精像が属する小分類。美術や音楽に由来するシグニが属している。バニラ有り。
 アン限定のものが多い。代表的なカード(リーダー格)は《不可解な誇超 コンテンポラ》
 アンフェインドセレクターからは、カラーチェンジ版でに属するものが登場している。

精像:悪魔

 原則としての精像が属する小分類。悪魔や邪神、東洋の神仏に由来するシグニが属している。バニラ有り。
 ブラックコンフレーションでは遊具とのダブルクラスを持つものが登場し、クラクションからはカラーチェンジ版のカードが増加した。
 カードの約4割はウリス限定で、ダブルクラスのものはグズ子限定を持ち合わせている。カラーチェンジ版のカードは半数近くがピルルク限定である。
 代表的なカード(リーダー格)は《弄命の侯爵 アモノウル》

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-30 (日) 20:28:10 (23d)