WXD-21 レッドジョーカー

 RED JOKER
 BEFORE:グリーンカンニング
 NEXT:ブラックコンフレーション
 発売日:2017年2月23日
 全55枚(内ルリグデッキ用カード10枚、コイン5枚)。デッキ色は
 カーニバル構築済みデッキ。略称はWD21。

考察

 エクスポーズドセレクター《カーニバル −Q−》多色や他のクラスを活用しやすく幅広い戦い方を想定されているのと対照的に、
 宇宙を参照したり《燐廻転生》《自由自罪》ルリグシグニを強化していくらしい攻撃的な構築となっている。
 ルリグ自体も《カーニバル −Q−》アタック時に能力を発揮し能力も付与できないのに対し《カーニバル −QA−》アタックフェイズ時効果や《燐廻転生》付与と真逆のような性能。
 レベル4ながら《燐廻転生》のフル性能を可能にする《霹靂閃炎》とのコンボは今後の新しいスタイルになるだろう。

収録カード

 55枚中18枚はホイル加工。ルリグデッキメインデッキ用カード以外にコインカード×5枚(WD21 CO-01)が入っている。

ルリグデッキ

 他の構築済みデッキと異なり、レベル0以外のルリグホイル加工になっている。レベル0(イラスト差分あり)のホイル加工版は同日発売のエクスポーズドセレクターシークレットで収録。

メインデッキ

 全種とも4枚中1枚がホイル加工。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-06 (月) 16:44:19 (960d)