バニラ

 能力を持たないルリグまたはシグニ全般を指す俗称。
 (例:《弦月の巫女 タマヨリヒメ》《大剣 カリバン》)
 古くはトレーディングカードゲームの元祖「マジック:ザ・ギャザリング」から使われている用語である。
 バニラアイスの白さのように、何も入っていないシンプルな存在という意味で名付けられている。

 カードのに関係なく、同じレベルのバニラのルリグが持つリミットグロウコスト、バニラのシグニが持つパワーは基準となる数値が定められている。

 バニラは同レベルルリグシグニの強さの基準となっている。
 そのため、何かしらのメリット要素を持つルリグシグニは、同レベルのバニラよりもリミットパワーが低めに設定されている。
 逆にルリグ《轟炎 花代・爾改》シグニ《羅石 マクリ》のようにデメリット要素を持つものは、バニラよりもリミットパワーが高く設定される場合がある。

能力を持たないルリグ一覧

 バニラのルリグレベルリミットグロウコスト合計の関係は以下の通りである。大半のグロウコストルリグと同じのみを要求されるが、例外的に《星占の巫女 リメンバ・トワイライト》は「(1)+(1)」、《信託する神託 アン=サード》は「(1)+(1)」の合計2となっている。

レベルリミットグロウコスト合計
12

 現時点ではレベル5のルリグにバニラは存在しない。また、Lostorageシリーズ以降に登場したルリグタイプレベル0はオープン時にコインを獲得するアイコンが記載されているため、バニラとしては扱われない。

 各色(無色《 》含む)のブランクカードはオープン時のコイン獲得枚数が「0枚」のルリグタイプを記入した場合に限り、バニラとして扱われる。

無色

多色

能力を持たないシグニ一覧

 バニラのシグニレベルパワーの関係は以下の通りである(無色を除く)。全ての色でレベル5のシグニにバニラは存在しない。

レベルパワー
3000
7000
10000
15000