バニッシュ

 バトル効果によってシグニエナゾーンに置く事をバニッシュと表現します。

 (公式サイト WIXOSS用語集 より引用)


 にいるシグニエナゾーンに送られること。
 (「シグニをエナゾーンに置く」と書かれた効果もあるが、これはバニッシュとは区別される。)
 シグニが自身よりもパワーの高い対戦相手側のシグニアタックされてバトルで負ける以外にも、カード効果パワーが0になったときのルール処理によってもバニッシュされる。
 「バニッシュされない」シグニであればいずれの場合もバニッシュされないが、「対戦相手の効果によってはバニッシュされない」場合はバトルとルール処理によるバニッシュを防ぐことはできない。
 考えなしに対戦相手シグニをバニッシュしても対戦相手エナゾーンカードを増やすだけなので、特にバトルでのバニッシュには気を付けたい。

 ユニークスペルをはじめ自らのシグニをバニッシュする効果も多いが、エナゾーンに送られることを考えると、一概にデメリットとは言えない。
 エナゾーンカードが増える事により、後続の選択肢が広まる為である。  

  • トラッシュにそのまま送ることだと勘違いしやすいので注意。

関連カード

※印は自身に関してのみバニッシュを無効化するカード。
★印は何によるバニッシュを無効化できるか制限があるカード。

「バニッシュされない」に関するカード

バニッシュを他の処理に置き換えるカード

 以下のカードはバニッシュされること自体を他の処理に置き換えるもの。
 「シグニがバニッシュされたとき」「バニッシュしたとき」にトリガーする能力はトリガーしないが、「バニッシュする。そうした場合〜」といった効果やランサーは発動する。

バニッシュされた場合の処理を置き換えるカード

 シグニがバニッシュされること自体には干渉せず、バニッシュされたシグニの移動先を置き換えるカード。
 バニッシュ自体は実際に起こっているため「バニッシュされたとき」「バニッシュしたとき」などの能力も発動する。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-11 (土) 06:28:24 (163d)