ディーヴァセレクション

 対戦フォーマットの1つです。
 繭の部屋で制限されているカードを除き、カード右下にディーヴァのマークが記載されているカードを使用できます。
 実際のカードにマークが無いカードでも、それと同名でマークがあるカードが存在する場合は使用することができます。
 マークの確認は公式サイトのカード検索もご活用の上、ご確認ください。
 レベル0のルリグはマークの制限なく使用することができます。
 メインデッキルリグデッキは対戦開始時にに出すルリグ3体と同じカード無色カードしか入れることができません。

 (公式サイト WIXOSS用語集 より引用)


 2020年12月以降の大会で実施されている構築フォーマット。
 右下のレアリティ表記の横にディーヴァのマークが表記されているカードのみ使用することができる。

 レベル0のルリグはディーヴァのマークがないカードでも、それと完全に一致するルリグタイプを持つディーヴァのマークが表記されているカードがある場合、それと同じチームカードとして使用できる。
 例としてはウムルタウィルについては、同じカード名でディーヴァのマークが表記されたカードが存在しないレベル0のルリグカードでも、アンシエント・サプライズチームに属するカードとして扱われる。

 ゲーム開始時にに裏向きで配置するレベル0のルリグカードの枚数は「3枚」であり、1枚だけ配置することはできない。
 メインデッキに入れるカードはその3枚と同じ無色カードでなくてはならず、そのいずれとも共通しないを持つカードを入れることはできない。

 その内、バーストアイコンを持つカードの枚数は20枚以下であればよく、バーストアイコンを持つカードを1枚入れないといった極端な構築も可能である。

ディーヴァセレクションで使用可能なチーム・色・ルリグタイプ一覧

 ※リリース順

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-15 (月) 08:57:48