キーセレクション

 対戦フォーマットの1つです。
 繭の部屋で制限されているカードを除き、カード右下にキーとディーヴァのマークが記載されているカードを使用できます。
 マークが無いカードでも、それと同名でマークのあるカードが存在する場合は使用することができます。
 レベル0のルリグはマークの制限なく使用することができます。
 アシストルリグを使用することもでき、その場合でもデッキ構築上のの制限はありません。

 (公式サイト WIXOSS用語集 より引用)


 2018年4月以降の大会で実施されている構築フォーマット。
 右下のレアリティ表記の横に鍵アイコンが表記されているカードのみ使用することができる。
 また鍵アイコン付きで再録されたカードと同名カードも同じく使用可能となる他、レベル0のルリグは全て使用可能。

 それ以外の構築やプレイングに関するルールは従来の大会と同様。
 (使用禁止カードを除く)全てのカードが使用できる構築ルールはオールスターと呼んで区別される。

キーセレクションで使用可能な色・ルリグタイプ・主要クラス一覧

 ※リリース順

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-28 (土) 17:10:34