アタック

 にあるシグニルリグ対戦相手に対しアタックを行うことができます。
 アタックするには、アタックに使用するシグニルリグでの攻撃を宣言すると共に、そのシグニルリグダウンします。
 アタックしたシグニの正面に対戦相手シグニがあれば、バトルが発生します。
 ルリグでのアタックシグニの有無にかかわらずライフクロスクラッシュすることが可能ですが、ガードステップ対戦相手ガード使用した場合、ルリグでのアタック一回分が無効となります。
 シグニアタックが行われ、バトルが発生しないまま対戦相手ライフクロスが無ければ攻撃側の勝利となります。
 また、ルリグアタックが行われ、ガード使用されないまま対戦相手ライフクロスが無ければ攻撃側の勝利となります。

 (公式サイト WIXOSS用語集 より引用)


 シグニルリグによる対戦相手への攻撃を指す。

 シグニアタックステップでは、アップ状態のシグニダウンすることでアタックを行うことができる。
 シグニのアタックでは、そのシグニの正面に対戦相手シグニが存在する場合、それらのシグニ同士でパワーを比較する。(この一連の行動をバトルと呼ぶ)
 アタックしているシグニパワー対戦相手シグニパワー以上である場合、対戦相手シグニバニッシュする。
 そうでない場合、両方のシグニが残る。
 正面にシグニがいない場合、対戦相手ダメージを与える。
 (対戦相手ライフクロスがある場合、ライフクロスクラッシュする。
 この時、対戦相手ライフクロスがない状態だった場合、勝利となる。)
 シグニは、正面以外の対戦相手シグニを攻撃することはできない。

 ルリグアタックステップでは、アップ状態のルリグダウンすることでアタックを行うことができる。
 ルリグのアタックは、必ずライフクロス対戦相手へのアタックとなる。
 ルリグがアタックした場合、ガードステップへと移行する。
 対戦相手ガード使用しなかった場合、対戦相手ライフクロスを1枚クラッシュし、対戦相手ライフクロスがない状態だった場合、勝利となる。
 対戦相手ガード使用した場合、そのアタックは無効となり、ガードした対戦相手ダメージは与えられない。
 カードの効果などによってルリグが再びアップしていた場合はルリグアタックステップの最初に戻る。アタックできるルリグが無い場合やルリグアタックをしない場合はアタックフェイズは終了する。

 「アタックしたとき」にトリガーする能力があった場合は、

  1. ルリグ/シグニダウンしてアタック宣言
  2. ターンプレイヤー側の「あなたの/このルリグ/シグニがアタックしたとき」の能力と非ターンプレイヤー側の「対戦相手のルリグ/シグニがアタックしたとき」の能力が同時にトリガーする
  3. ターンプレイヤー側の「あなたの/このルリグ/シグニがアタックしたとき」の能力を解決する
    1. 解決時に起因した攻撃側のトリガー能力も、解決待ちの能力と好きな順番で処理できる
  4. 非ターンプレイヤー側の「対戦相手のルリグ/シグニがアタックしたとき」の能力と、ターンプレイヤー側の能力によってトリガーした非ターンプレイヤー側の能力を好きな順番で解決する
    1. この解決中に起因してトリガーしたターンプレイヤー側の能力は優先的に処理される
  5. すべての能力を解決し終わった後、通常のアタック自体の処理
    の順番で解決する。

 アタック自体の処理より先にトリガー能力発動するので、例えば「このシグニがアタックしたとき、対戦相手シグニ1体をバニッシュする」という能力を持つシグニアタックした場合は、
 アタック自体の処理より先に能力で正面にある相手のシグニバニッシュすれば、バトルせずに対戦相手ダメージを与えることも可能となる。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-23 (金) 14:14:58 (814d)