【止めママ】

デッキの概要

《全知全能》を連打するデッキ。

デッキ構築に際して

ルリグについて

2止めママと3止めママと2種類デッキタイプが存在する。シグニによる打点力や《全知全能》の依存度が変わる。

アーツについて

  • 《金剛不壊》
    高パワーライン対策をしつつ豊富なコインを活かせて相性が良い。

シグニについて

《全知全能》を連打する関係上、エナを増やせる緑シグニが優先される。

  • 《羅植 カーノ》
    《統一》等のエナチャージで自分バニッシュから相手シグニバニッシュが狙える。相手のエナが1の時に相手シグニバニッシュを決めてから《全知全能》を使うことで無理矢理ランデスをする。

スペルについて

  • 《創造》
    ユニークスペル。英知サーチまたはライフクロス追加。効率良くシグニを入れ替えてシグニの能力発動、エナチャージを狙う。
  • 《選択する物語》
    ユニークスペル。ドローまたはエナチャージ。効率良くシグニを入れ替えてシグニの能力発動、エナチャージを狙う。

このデッキの弱点

《全知全能》といった大型アーツを使う関係上、エナ破壊に弱い。
アドバンテージを多く獲得するルリグに対してリソース削りの影響が少ない。
《先駆の大天使 アークゲイン》《幻怪姫 ヌラリ》等によって《全知全能》による面開けが止まる。
スペルを多く利用するのでスペルカットインによる妨害に弱い。

代表的なカード

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-19 (木) 21:37:11 (728d)