【リル】

デッキの概要

 ライズを主戦術としたリルを中心としたデッキ

デッキ構築に際して

 リルの主力である武勇ライフバーストありのものに有力なカードが極端に偏っている。
 そのため、ライフバーストを持つ主力のバランスをとりつつライフバーストを持たないカードを吟味していく形になる。
 ライズを狙っていくため武勇またはレベル1シグニが主力となり、それ以外のシグニは入れづらい。

ルリグについて

  • 《救念の記憶 リル》
     こちらはライズでドローできるため損失をカバーしやすい。
     コイン2枚で対戦相手が使用したコイン技を無効にできるが、コイン技を持つルリグでも、効果があるのは数種にとどまる。
     コインを毎ターン補充できる効果はベットを使いやすくなるため、そちらを主力とした構築とすると良い。
     2枚以上のライズを行ったシグニをバニッシュから守れるものの、対象が限られる上に武勇はバニッシュ耐性の付与が多いため、緊急時に使える程度の認識が無難。
  • レベル
    • 《動揺の記憶 リル》
       出現時にコインを1枚得られる。
       コインの初期枚数が少ないリルではアドバンテージを失わずにコインを得られるのは貴重だが、リミットの少なさのため序盤の攻撃力が下がる点に注意。

アーツについて

シグニについて

スペルについて

デッキの派生

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-13 (土) 23:54:35 (859d)