【メル】

デッキの概要

 グリーンベルセルクで登場したメルのデッキ。
 調理シグニアクセによる能力の付与を主戦術とする。

 初期コインの枚数は3枚。

デッキ構築に際して

ルリグについて

  • レベル
    これ以下は獲得できるコインの総枚数を考慮して選ぶと良い。
    • 《メル=ダイキリ》
      緑2エナでコインを2枚増やせる。
      メルは初期コインが3枚なので、レベル2までの間にもコインを使用する構築で採用すると良い。
  • レベル
    リミットはどれも2なので、コインを貯めるか積極的に使用するかの違いとなる。

アーツについて

  • 《因果応報》
    エナを貯める手段が多く狙いやすい。
    緑子ではないためマルチエナを残してしまう点には注意。

シグニについて

  • レベル
    • 《コードデリシャス ビューフェ》
      アタックさえできれば《大器晩成》級のリセットを行えるが、アクセ3枚、すなわち最低でもエナを3つ消費するため非常に重い。
      相手のアーツや防御手段も集中しやすく、このシグニ自身は耐性もないため容易に除去されやすい。
      アーツを吐かせるための手段として使うか、相手のリソースが尽きたところでのダメ押しとしての投入が現実的。
  • 《コードオーダー ウェディング》
    アクセを2つ付けることで複数の効果を発揮できる。
    自身の効果のため、1つはパワーが1000以上上昇するアクセをつけてパワーを13000以上に保ちたい(常時能力で+2000され、自動能力の条件であるパワー15000以上を満たせる)
    パワー15000になればドローかエナチャージでアドバンテージを稼げるようになる。

スペルについて

  • 《千切》
    メル専用ユニークスペル。貴重なメインフェイズでの除去手段となる。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-12 (火) 14:22:44 (619d)