【セイリュベイア】

デッキの概要

 《幻獣 ベイア》を用いて《幻獣 セイリュ》の強力な能力の発動を狙う。
 《再三再四》でこれらのシグニを確保し《幻獣 セイリュ》常時能力の発動を狙う。
 処理の難しい《先駆の大天使 アークゲイン》天使シグニを並べられても、ランサー能力で容易にライフクロスクラッシュが狙えるため、猛威をふるっている【タマ】への対抗策として頭角を現した。

カード名幻獣 セイリュ[ゲンジュウセイリュ]
カードタイプシグニタイプ精生:地獣
レベル4パワー12000限定条件緑子限定
【常】:あなたの場にあるシグニ3体のパワーがそれぞれ15000以上であるかぎり、このシグニは【ランサー】と「このシグニがアタックしたとき、対戦相手のシグニ1体をバニッシュする」を得る。
【ライフバースト】:対戦相手のパワー10000以上のシグニ1体をバニッシュする。
 
カード名幻獣 ベイア[ゲンジュウベイア]
カードタイプシグニタイプ精生:地獣
レベル4パワー10000限定条件-
【出】:ターン終了時まで、あなたのすべてのシグニのパワーを+5000する。
【常】:あなたのシグニが対戦相手のライフクロス1枚をクラッシュしたとき、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置く。
 
カード名再三再四[ウェイクアップ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト緑(1)使用タイミング【メインフェイズ】
あなたのエナゾーンからカードを2枚まで手札に加える。

デッキ構築に際して

ルリグについて

アーツについて

 他にでは《付和雷同》《大器晩成》、汎用アーツでは《サルベージ》《アンチ・スペル》なども採用される。
 混色の次第で《ゼノ・マルチプル》《アンシエント・サプライズ》《ドント・ムーブ》などの投入も考えられる。

シグニについて

 他に《幻獣 ヒャッコ》《幻獣 コゲンブ》《幻獣 コマリス》《羅石 コランダム》を採用し序盤からアタック時のエナチャージを狙うのもいい。
 あるいは《幻獣 モンキ》《幻獣 ハチ》など単体で活躍するシグニを採用する型もある。

スペルについて

デッキの種類

このデッキの弱点

 《幻獣 セイリュ》能力シグニを1体でも処理されると発動しないので、《モダン・バウンダリー》《ゼノ・マルチプル》で妨害されてしまう。
 また、《原槍 エナジェ》によりシグニトラッシュに送られると《再三再四》で回収できず、シグニの確保が難しくなってしまう。

代表的なカード

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-25 (月) 17:55:02 (1238d)