(よん)遊姫(ゆうき) ベイゴマ》

カード名肆ノ遊姫 ベイゴマ[ヨンノユウキベイゴマ]
カードタイプシグニクラス精武:遊具
レベル4パワー12000限定条件アイヤイ限定
【常】:このシグニがアタックしたとき、あなたの他のシグニを2体までバニッシュしてもよい。その後、この効果でバニッシュしたシグニと同じ数だけエナゾーンからカードを手札に加える。
【ライフバースト】:【エナチャージ2】

 チェインドセレクターで登場したレベル4・精武遊具アイヤイ限定のシグニ

 アイヤイのコンボの起点となるシグニ
 常時能力は自身がアタックした時に他のシグニ2体までをバニッシュし、バニッシュしたシグニと同じ数だけエナゾーンからカード手札に加えるというもの。
 何も考えずに使うと只対戦相手に無防備な盤面を晒す事になってしまうのでバニッシュされるシグニエナゾーンから回収するシグニの最低片方の支援が必須となる。
 そのコンボで一番基本的な型になるのが《肆ノ遊 ジャグジム》であり、基本的に同時採用される。

 他のシグニアタックしてから《肆ノ遊姫 ベイゴマ》アタックすることで、エナゾーン手札に特定のシグニが揃っていれば連続でのアタックが可能になる。
 具体的な手順は以下の様な形。

  1. 《アイヤイ★JOKER》、このシグニと他のシグニ1体以上、エナゾーン《肆ノ遊 ジャグジム》などのエナゾーンから手札に移った際シグニを場に出せるシグニ1枚以上(《肆ノ遊 ジャグジム》でも可)
  2. 他のシグニアタック
  3. このシグニアタックアタック済みのシグニバニッシュし、エナゾーンに送る。
  4. エナゾーン《肆ノ遊 ジャグジム》手札に加え、その能力手札レベル4のシグニに出す。
  5. 《アイヤイ★JOKER》能力に出したシグニアップする。

 以上の手順で、アタック済みシグニバニッシュして代わりのシグニアップ状態でに出せる。

 またバニッシュ対象は遊具シグニに限らないため、《極拳 ニャローブ》バニッシュし、その自動能力を発揮すればこのシグニアップして再アタックが可能。

  • ベーゴマは金属製のコマをぶつけ合って最後まで止まったり場外へはじき出されたりせずに回り続けた者を勝者とする伝統遊戯。
    現代版として旧タカラが開発・発売した「ベイブレード」は2000年代前半に大流行し、2015年には第3世代の「ベイブレードバースト」がタカラトミーから発売されている。

収録パック等

FAQ

Q:《肆ノ遊姫 ベイゴマ》の常時能力によって《緑肆ノ遊 メリゴラン》をバニッシュした場合の正しい処理手順を教えて下さい。
A:下記の手順になります。
1.《肆ノ遊姫 ベイゴマ》の常時能力によって、《緑肆ノ遊 メリゴラン》を含む他のシグニ2体をバニッシュし、バニッシュしたシグニと同じ数だけ手札に加えます。この際、《緑肆ノ遊 メリゴラン》はルリグデッキに戻りますが、バニッシュされたものとして扱われます。
2.《緑肆ノ遊 メリゴラン》の常時能力を解決させます。エナゾーンにあるカードを2枚まで手札に加える事ができます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-06 (金) 17:24:34