弩砲(どほう) テイザー》

カード名弩砲 テイザー[ドホウテイザー]
カードタイプシグニクラス精武:ウェポン
レベル4パワー10000限定条件タマ限定
【自】(ターン1):あなたのルリグがアタックしたとき、数字1つを宣言する。このターン、対戦相手は宣言された数字と同じレベルのシグニで【ガード】ができない。

 アンソルブドセレクターで登場したレベル4・精武ウェポンタマ限定のシグニ

 ルリグアタック時に数字を指定するだけでそのレベルでのガードを封じることができ、《極剣 イツクトモ》《燐廻転生》の穴を埋められる。
 「このターン」の間で期間が指定されているトリガー能力なので一度発動すれば場を離れても有効であり続けるため、《アーク・オーラ》効果ライフバーストを離れても問題ないという点が強み。
 逆に言えばアタック宣言した時点で場にいないと意味がないため、アタックフェイズに倒されることもあり得る。またルリグアタック自体を止められるとバニラ同様になる。
 確実に決めるため耐性を付ける、もしくはあえてアーツや能力の使用を強要させるといった目的で使うこともできるだろう。

  • テイザーガン(Taser Gun)は、主に警備や護身用で使われる発射式のスタンガン。本来の意味はゴム弾など殺傷を目的としない威嚇用の銃砲全般のことだが、一般的には本体とワイヤーで接続された電極が標的に当たると高圧電流を発するタイプの携行武器を指すことが多い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このシグニが2体あり、ルリグがアタックしました。1体目の能力で1と宣言して2体目の能力で2と宣言すると、対戦相手は両方のレベルのシグニで【ガード】ができませんか?
A:はい、この効果は重複します。そして《ターン1回》という制限はそのシグニごとに数えますので、2体あると能力は1回ずつで合計2回発動します。これによりレベル1と2のシグニで対戦相手は【ガード】ができなくなります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-26 (水) 04:57:44 (455d)