龍導波(りゅうどうは)

カード名龍導波[リュウドウハ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト赤(1)・緑(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
あなたのライフクロス1枚をクラッシュする。そうした場合、対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。あなたのルリグが<ユヅキ>で、この方法でクラッシュしたカードが【ライフバースト】を持っていた場合、あなたのデッキの一番上のカードをライフクロスに加える。(ライフバーストはアーツの処理後に発動する。)

 リプライドセレクターで登場したアーツ

 そのまま使用するとライフクロスと引き換えに相手のシグニ一体をバニッシュするだけのアドバンテージ的に損してしまっているカードだが、ルリグユヅキだった場合はクラッシュしたライフクロスライフバーストを持っていた場合に限りライフクロスの損失をデッキ上からの補充という形で補填できる。
 《火鳥風月 遊月・肆》《紅蓮乙女 遊月・肆》ライフバーストを付与することができるため組み合わせて使うのが前提のカードと言えるが、逆にレベル4のルリググロウするまではこの効果でクラッシュしたライフクロスライフバーストを持っているかは完全に運まかせとなってしまうため注意が必要である。

 《龍滅連鎖》ライフクロスを補充してから使用すれば、チェインによってコストが0になる上、ライフクロスの損失枚数も実質的に抑えることができる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ライフクロスが1枚も無いときに使用したら、どうなりますか?
A:《龍導波》を使用し、ライフクロスをクラッシュできなかった場合は、対戦相手のシグニをバニッシュすることはできません。また、<ユヅキ>であった場合でもライフクロスを加えることはできません。

Q:対戦相手のシグニが1体もないときでも使用できますか?
A:はい、公開領域にあるカードを選択する場合、「コスト無い出現時能力」以外は選ばないことができますので、《龍導波》も対戦相手のシグニを選ばずに使用できます。<ユヅキ>だった場合、その効果も発生します。

Q:ライフクロスをクラッシュした後で対戦相手のバニッシュするシグニを選べますか?
A:いいえ、対戦相手のシグニを選ぶのが先となります。《龍導波》を使用宣言してチェックゾーンに置き、コストを支払い、対戦相手のシグニを選んでから効果の処理に入り、上から順番に処理します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-12 (日) 00:37:11 (861d)