落星(らくせい)炎球(えんきゅう)

カード名落星の炎球[ラクセイノエンキュウ]
カードタイプスペル
コスト赤(3)限定条件-
対戦相手のパワー15000以下のシグニ1体をバニッシュする。
【ライフバースト】:対戦相手のパワー10000以下のシグニ1体をバニッシュする。

 サーブドセレクターで登場したスペル

 極めてシンプル且つバニッシュ範囲も不自由しない程に大きいが、これだけのコストを払えるなら他にフィニッシャーとして使用できるカードが多々ある為、あまり採用されない傾向にある。
 一応ライフバーストもそこそこバニッシュ範囲が広い為、【エルドラ】ならば手札で腐ってもライフバースト要員として活かすこともできるかもしれない。

  • カードゲーマーVol.21掲載の「ウィクロスカード大全点数評大反省会」でレビュアー3名の評価合計点が21点→16点と大幅に下がっており、公式サイトの第53回コラムで落ち込んでいた。
    その後、2015年5〜11月に全国14会場(当初は6会場だったが後に8月開催日程の4会場、9月開催日程の2会場、11月開催日程の2会場を追加)で開催されたWIXOSSツアー3周目に限りコストが「(1)・(1)」に変更される特例措置が適用されたが(第58回コラム)、参加者の採用比率はそれほど上がらなかったとのこと。
    これ以降もコラムに登場してトレットS・M・Pらと漫談を繰り広げており、擬人化要素が皆無なのに会話が出来ることをネタにされている。語尾は「なの」。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:アタックフェイズ終了後に《落星の炎球》を使用することで、パワー15,000以上のシグニをバニッシュするこは出来ますか?(例:パワー5,000のシグニにアタックされたパワー20,000のシグニをアタックフェイズ終了後に《落星の炎球》でバニッシュしたい)
A:出来ません。スペルカードを使用出来るのはメインフェイズのみですので、そもそもアタックフェイズ終了後には使用出来ません。また、《落星の炎球》のテキストも"パワー15,000以下のシグニ一体をバニッシュする”とあるように、パワーの値そのものを参照するため、アタックフェイズの結果によって効果が左右されることはありません。

Q:ダブルクラッシュによって《落星の炎球》のライフバーストが発動した場合はどうなりますか?具体的には1枚目のライフクロスクロスから《落星の炎球》がクラッシュされた場合、2枚目がクラッシュされる前にライフバーストが解決されてライフクロスを守ることは出来ますか?
A:ダブルクラッシュは相手のライフクロスクロスを同時に2枚クラッシュします。よって、1枚目と2枚目の間にライフバーストが解決されるタイミングは存在しません。ライフクロスを2枚捲ったのち、ライフバーストを解決させます。2枚ともライフバーストが発動した場合は、アタックを受けた側のプレイヤーが解決される順番を選ぶことが出来ます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-28 (火) 19:01:12 (1257d)