羅石(らせき) ニジメノウ》

カード名羅石 ニジメノウ[ラセキニジメノウ]
カードタイプシグニクラス精羅:鉱石
レベル2パワー5000限定条件-
【出】[赤]:あなたの場にカード名に《イリスアゲート》を含むシグニがある場合、あなたのトラッシュから赤のスペル1枚を手札に加える。
【出】:あなたの手札からコストの合計が1以下の赤のスペル1枚をコストを支払わずに使用してもよい。

 コネクテッドセレクターで登場したレベル2・精羅鉱石シグニ

 上の出現時能力によってスペル手札に加えることで《羅石 イリスアゲート》のシグニアップの補助が狙える。《羅石 イリスアゲート》で点を取る為の《旋嵐の双撃》《硝煙の気焔》以外にも《烈情の割裂》《西部の銃声》といった勝負を決めるスペルも回収出来るのは大きい。

 下の出現時能力によってコストの合計が1の赤のスペルを撃てばエナの消費を抑えることが出来る。また、出現時能力としてスペルを使うことで普段とは違うタイミングでのスペル使用が狙える。この有用例を挙げると、《惨之遊 †アナベル†》自動能力によってこのカードを出してスペルを使用すると、シグニアタックステップ中にダウンしていた《羅石 イリスアゲート》アップし追撃が出来る。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:上の出現時能力のコストで支払ったカードが赤のスペルだった場合、それを手札に加えるスペルとして選べますか?
A:はい、可能です。

Q:上の出現時能力を先に発動し、手札に加えたスペルを下の出現時能力で使用できますか?
A:はい、使用できます。

Q:自分の場にパワー15000以上のシグニがあり、使用するためのコストが減った《戦意の箱舟》を《羅石 ニジメノウ》の下段出現時能力で使用できますか?
A:いいえ、できません。「コストの合計が1以下」というのは、カード左上に記載されているコストのみを確認します。何らかの効果などによって使用するためのコストが減っていてもそれは影響しません。

Q:自分のライフクロスが1枚以上あるときに、《至宝の欠片》を《羅石 ニジメノウ》の下段出現時能力で使用できますか?
A:はい、使用できます。その際に、カード本来のコストである《赤》×1は支払いませんが、あなたのライフクロス1枚につき使用するためのコストが1増える《無》は支払う必要があります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-27 (火) 18:34:17 (324d)