羅菌(らきん) ニュウサ》

カード名羅菌 ニュウサ[ラキンニュウサ]
カードタイプシグニクラス精羅:微菌
レベル3パワー7000限定条件ナナシ限定
【出】:ターン終了時まで、対戦相手の感染状態のすべてのシグニのパワーを−2000する。
【起】このシグ二を場からトラッシュに置く:ターン終了時まで、対戦相手の感染状態のすべてのシグニのパワーを−5000する。その後、対戦相手の場にあるすべての【ウィルス】を取り除く。

セレクターズパック Vol.13で登場したレベル3・精羅微菌ナナシ限定のシグニ

効果範囲の広い二つのパワーマイナス能力を持ち、出現時能力は感染状態のシグニ全てを−2000というもので数値自体は低いが使いやすい。
起動能力は自身と全ウィルスを場から取り除くことになるが−5000と強力で、両方合わせれば−7000にもなる。
《ナナシ 其ノ四ノ別》ならば計−8000となりレベル3の多くのシグニを飛ばせる他、ウィルス除去も《羅菌 ニホコカビ》などがいれば更にマイナスできる。

  • フレーバーテキストの元ネタは『ローゼンメイデン』アニメ第1期8話で水銀燈が発した台詞「乳酸菌摂ってるぅ〜?」だと思われるが、原作漫画には該当する台詞は無い(ちなみにこの回の脚本を担当したのは『selector』シリーズ構成の岡田麿里である)。

収録パック等

FAQ

Q:出現時能力や起動能力で対戦相手のシグニをマイナス修正しました後、そのシグニが感染状態ではなくなった場合、マイナス修正はどうなりますか?
A:これらの能力でターン終了時までマイナス修正を受けたシグニは、感染状態ではなくなった後もターン終了時まではマイナス修正が残ったままとなります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-28 (木) 19:58:22