遊月(ゆづき)四戎(よんかい)

カード名遊月・四戎[ユヅキヨンカイ]
カードタイプルリグルリグタイプユヅキ
レベル4リミット11グロウコスト赤(3)
【常】:対戦相手のエナゾーンにあるカードが4枚以下であるかぎり、あなたのすべてのシグニのパワーを+2000する。
【起】あなたのエナゾーンからすべての赤のカードをトラッシュに置く:この方法で3枚以上の赤のカードがトラッシュに置かれた場合、対戦相手のライフクロス1枚をクラッシュする。

 インフェクテッドセレクターで登場したレベル4・ユヅキルリグ

 対戦相手エナゾーンが4枚以下である限りシグニパワー+2000を与える常時能力と、エナゾーンからカードすべてをトラッシュに置くことで、ライフクロスクラッシュする起動能力を有する。

 常時能力龍獣シグニ《捲火重来》《烈情の割裂》を使えばある程度までは容易になる。
 ただし、バニッシュダブルクラッシュを強みとするであり、このカードの能力を意識していると躊躇いがちになるので、発動したらラッキー程度での意識でいいだろう。

 であれば起動能力の方がメイン、と言いたいのだがコストが重い。
 《チャージング》等を併用しないかぎり連続使用できず、仮に最低限の消費で使用できたとしても《断罪の轢断》とほぼ変わらない。
 更に前述した常時能力とは相性が悪い点にも悩まされることとなり、お世辞にも使い勝手がいいとは言えない。

 しかし起動能力の連続使用さえできればゲームエンドまで持ち込むポテンシャルは秘めている。
 良くも悪くもユヅキらしい「ピーキーでありながら強力」を地で行くカードである。

  • カード名の正しい表記は《遊月・四》であり《遊月・四》ではない。《遊月・参戎》と同様にカード名の誤記が多いので注意。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:相手の場に《星占の巫女 リメンバ・ナイト》が存在する時に《遊月・四戎》の起動能力を使用する場合、支払うエナコストはどのようになりますか?
A:複数のコストがある場合、任意の順番で支払うことができます。赤のカード1枚を、リメンバで増えた分の《無×1》として支払い、そのあとで本来のコストを支払えます。ただし、「この方法で」に、《無×1》として支払った分は含まれません。

Q:《火鳥風月 遊月・肆》のルリグタイプは<花代/ユヅキ>であるのに対し、《遊月・四戎》のルリグタイプは<ユヅキ>です。《火鳥風月 遊月・肆》から《遊月・四戎》へのグロウは可能ですか?また、可能ならば、その際に場にいた限定条件<花代>のシグニはどうなりますか?
A:はい、共通のルリグタイプを持っているため、《火鳥風月 遊月・肆》から《遊月・四戎》にグロウすることは可能です。その場合、限定条件<花代>のシグニは、グロウした時点でトラッシュに置かれます。

Q:《遊月・四戎》の効果で自身のエナゾーンにあるマルチエナを持つカード3枚を赤のカードとして扱いトラッシュに送った場合、対戦相手のライフクロスをクラッシュすることはできますか?
A:いいえ、コストとしてエナを支払う際、マルチエナを持つカードは全ての色を持つかのように扱うことが出来ますが、《遊月・四戎》起動能力はコストとしてエナを支払う訳ではない為、実際に赤のカードにはなりません。よって《遊月・四戎》起動能力でマルチエナを持つ無色のカードをトラッシュに置くことは出来ず、対戦相手のライフクロスをクラッシュすることも出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-09 (水) 11:44:39 (1194d)