悠久(ゆうきゅう)使者(ししゃ) サシェ・プレンヌ》

カード名悠久の使者 サシェ・プレンヌ[ユウキュウノシシャサシェプレンヌ]
カードタイプルリグルリグタイプサシェ
レベル4リミット11グロウコスト白(3)
【自】:あなたのレゾナ1体が場に出たとき、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置く。
【起】[ダウン]:あなたのデッキから<宇宙>のシグニ1枚を探して公開し手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

 ホワイトプレイで登場したレベル4・サシェルリグ

 レゾナに出た時にデッキの一番上をエナゾーンをに置く自動能力(初出時は常時能力)とサーチ能力を持つ。
 一般的にレゾナは出すためにある程度のリソースの消費が伴う分強力にデザインされている。そのため出した後にすぐ除去されると大きなディスアドバンテージとなってしまう。
 しかしこのルリグはその消費を抑えることができるため強力。《白羅星 プルート》とのシナジーは強力で差し引きエナ2つで2回分のアタックを止められる。
 また、デッキからのサーチは《羅星 ミモザ》の対象外であるレベル4のシグニをサーチできる。仮にサーチ対象がいなくてもサーチしてからそれをレゾナの出現条件に充てるといった使い方もできる。

 どちらの能力も癖がなく非常に使いやすいが、デッキからカードの移動なのでサーチ対象がデッキから無くなった場合に、いつリフレッシュするか考えて使っていきたい。
 また、あくまでアドバンテージ特化の能力であり攻撃や防御を他に任せきりになることは避けられないことを想定して構築しよう。

  • pleine lune(プレンヌ・リュンヌ)はフランス語で満月を意味する。
  • 2015年5月1日に初版の「あなたのレゾナが場に出たとき」を「あなたのレゾナ1体が場に出たとき」と訂正するエラッタの適用が発表されている。また、コネクテッドセレクターでの再録以降は初出時の常時能力自動能力へ置き換えられているが、カードの挙動に変更はない。

収録パック等


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-20 (月) 13:23:49 (95d)