癒英(ゆえい)治療(ちりょう) #ナイチール#(ワイルドナイチール)

カード名癒英の治療 #ナイチール#[ユエイノチリョウワイルドナイチール]
カードタイプシグニクラス精像:英知
レベル4パワー12000限定条件ママ限定
【出】:あなたのトラッシュから<英知>のシグニ2枚をこのシグニの下に置く。
【常】:このシグニはカードの下にあるすべてのシグニの【常】の[英知]能力を得る。
【自】:このシグニがアタックしたとき、ターン終了時まで、このシグニのレベルを1〜3いずれかのレベル1つにしてもよい。
【ライフバースト】:あなたのトラッシュからレベル1の<英知>のシグニ1枚とレベル4の<英知>のシグニ1枚を手札に加える。

 アンソルブドセレクターで登場したレベル4・精像英知ママ限定のシグニ

 英知常時能力コピーをして複数の常時能力を発動させるなら、同合計の英知常時能力のシグニ2枚を選ぶとよい。特に合計10の 《具英の角度 #サンジョウ#》《具英の鋭針 #コンパス#》コピーによる2000パンプランサー2面攻撃が強力。

  • フローレンス・ナイチンゲール(1820年〜1910年)はイギリスの看護学者。クリミア戦争で傷病兵を敵味方問わず献身的に看護し「白衣の天使」と称されたが、その功績はむしろ専門家の見地から軍において軽視されていた病院の衛生状態を改善して傷病兵の死亡率を劇的に低下させたことにあると言われており、帰国後に統計学者として王立統計学会初の女性会員へ推挙されている。

関連カード

  • 【常】の[英知]能力を持つシグニ(カッコ内は合計レベルの条件)

収録パック等

FAQ

Q:この常時能力で得た【英知】能力は、英知のレベルを合わせる必要はありますか?例えば《具英の角度 #サンジョウ#》をこのシグニの下に置いた場合はどうなりますか?
A:常時能力で得た【英知】能力も、英知=7などの条件を満たす必要があります。《具英の角度 #サンジョウ#》を下に置いた場合、英知=7を満たしている間のみバニッシュされなくなります。

Q:《癒英の治療 #ナイチール#》の下に《具英の鋭針 #コンパス#》を1枚置きました。英知=10を満たしてはいませんが、《癒英の治療 #ナイチール#》のアタック時の自動能力でレベルを変更することにより、正面とその隣のシグニゾーンにアタックできるようになりますか?
A:いいえ、できません。英知=10を満たしていない状態でアタックを宣言しても隣のシグニゾーンにはアタックできません。アタックを宣言してダウンした後に自動能力が発動し処理されますが、既にアタックの宣言後ですのでそのまま正面のシグニとのバトルのみとなります。

Q:《癒英の治療 #ナイチール#》の下に《具英の鋭針 #コンパス#》を2枚置きました。英知=10を満たしていて《癒英の治療 #ナイチール#》が中央のシグニゾーンにあるなら、正面とその左右のシグニゾーンにアタックできますか?
A:はい、《具英の鋭針 #コンパス#》の能力を2つ得ていますので、正面と左のシグニゾーン、正面と右のシグニゾーンと指定することで正面に加えて左右のシグニゾーンにアタックできます。シグニゾーンに同時にアタックする場合の処理については《具英の鋭針 #コンパス#》の個別FAQもご参照下さい。

Q:ライフバーストは、トラッシュにレベル1の<英知>かレベル4の<英知>のどちらかしかない場合でも、それを手札に加えられますか?
A:はい、可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-18 (水) 15:49:37 (636d)