夢限(ムゲン) -(プロローグ)-》

カード名夢限 -P-[ムゲンプロローグ]
カードタイプルリグルリグタイプ夢限
レベル1リミット2グロウコスト無(1)
このカードをルリグデッキに入れる場合、あなたのルリグデッキにはアーツを3枚までしか入れられない
【常】:あなたはキーを好きな枚数場に出すことができる。
【起】(ターン1)[無]:◎を得る。このゲームの間、あなたの場にある《夢限 -P-》のレベルとリミットは、対戦相手のルリグ1体と同じになる。このゲームの間にあなたがこの【起】を使用したのが5回目である場合、このルリグを裏返す。
A面:《夢限 -P-》B面《夢限 -E-》

 ユートピアで登場するレベル1・無色夢限?ルリグ

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:先手1ターン目にこのルリグにグロウし、起動能力を使用しました。対戦相手のルリグのレベルは0、リミットは0なのでこのルリグもそうなりますか?
A:はい、このルリグもレベルは0、リミットは0になります。そのため、シグニを既に場に出していると、レベル超過とリミット超過が発生し、ルール処理にてシグニをトラッシュに置く必要があります。

Q:先手1ターン目に起動能力を使うとこのルリグのレベルは0、リミットは0になってしまうので後手でゲームを始めたいのですが、じゃんけんやコイントス等で勝った時に後手を選択することはできますか?
A:いいえ、じゃんけんやコイントス等で勝った場合は必ず先手を選ばなければなりません。

Q:お互いのルリグが《夢限 -P-》の場合、起動能力を使用するとレベルとリミットはどうなりますか?
A:お互いのルリグが《夢限 -P-》なので、レベルは1、リミットは2のままです。

Q:対戦相手のルリグが《アロス・ピルルク TETRA》でカタルシスを使用し、リミットが12になりました。このルリグにリミットはどうなりますか?
A:このルリグのリミットも12になります。《アロス・ピルルク TETRA》が元のリミットの11に戻るときに、このルリグのリミットも11になります。

Q:起動能力を使用した後、対戦相手が《クラス・クライシス》の�を使用し、このルリグが能力を失いました。どうなりますか?
A:常時能力が失わせるので複数枚キーを場に出していた場合は1枚のみを残してすべてルリグトラッシュに置きます。また、レベルとリミットが対戦相手のルリグと同じになる効果はこのルリグが持つ能力ではないため、レベルとリミットは対戦相手と同じままです。

Q:起動能力を使用した後、対戦相手が《白滅の巫女 タマヨリヒメ》のイノセンスを使用しました。どうなりますか?
A:常時能力が何もしなくなるので複数枚キーを場に出していた場合は1枚のみを残してすべてルリグトラッシュに置きます。また、レベルとリミットが対戦相手のルリグと同じになる効果が何もしなくなるので、このルリグはレベルは1、リミット2のルリグになります。これにより、レベル超過とリミット超過が発生し、ルール処理にてシグニをトラッシュに置く必要があります。

Q:このルリグはルリグ人狼版の《始まりのルリグ》からグロウすることができますか?
A:いいえ、始まりのルリグのルリグタイプは<?>なので、このルリグにグロウすることができません。

Q:このカードの裏面はどんなカードですか?
A:まだ、公開されていません。公開されるまで今しばらくお待ちください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-15 (日) 17:22:33 (7d)