母性本能(オーバーザレインボウ)

カード名母性本能[オーバーザレインボウ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト緑(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
このカードはあなたがこのターンにアーツを使用していた場合、使用できない。
すべてのプレイヤーは自分のデッキの上からカードを3枚までエナゾーンに置く。

 グリーンカンニングで登場したアーツ

 対戦相手も同時にエナを増やせるという異色のエナ確保アーツ。
 対戦相手は3エナ増やせるのに対しこちらの増えるエナは2枚のみ、そもそも1エナも無い場合は使用できず、チェインによって使用コストを軽減することもできないなど制限が多い。
 《因果応報》など相手のエナを削れるカードにつなげるなどして、確実に勝ちを狙うタイミングに絞って使用するといいだろう。

  • Over the Rainbow(和訳:虹の彼方に)は、古くはミュージカル映画「オズの魔法使い」に使用された劇中歌。2001年に全米レコード協会等によって投票で選ばれた「20世紀の名曲」では第1位に輝いた。カバー版や同名の楽曲が多数存在する。
  • 2013年放送のTVアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』およびそのスピンオフ作品で2016年に公開された映画『KING OF PRISM』(キンプリ)に同名のプリズムスタァユニット(ただしカタカナ表記は「オーバーザレインボー」)が登場することから《水天一碧》に続くキンプリ便乗(?)アーツではないかと言われている。

収録パック等

FAQ

Q:カードを何枚エナゾーンに置くかは、どちらのプレイヤーが決めますか?
A:それぞれのプレイヤーが決め、同時にエナゾーンに起きます。片方が1枚しか置かなくても、もう片方のプレイヤーは3枚置いても構いません。

Q:《母性本能》を使用したあとにアーツは使用できますか?
A:はい、使用できます。このアーツはその後で使用するカードの使用を制限する効果はありません。ただし《母性本能》を使用したあとに、もう1枚の《母性本能》を使用することは、後者の効果によって制限されていますのでご注意ください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-16 (金) 05:04:18 (983d)