不思議(ふしぎ)童話(どうわ) メルヘ》

カード名不思議な童話 メルヘ[フシギナドウワメルヘ]
カードタイプシグニクラス精像:美巧
レベル4パワー12000限定条件アン限定
【常】:あなたは[白]を支払う際に、代わりにあなたのエナゾーンから<美巧>のシグニ1枚をトラッシュに置いてもよい。
【出】[緑]:あなたの<美巧>のシグニ1体をバニッシュする。そうした場合、この方法でバニッシュしたシグニよりレベルが1つ大きいシグニ1枚をあなたのデッキから探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。
【起】[緑][白]:対戦相手のパワー15000以上のシグニ1体を手札に戻す。
【ライフバースト】:【エナチャージ2】

 spec selector[ふたせ文緒]で登場したレベル4・精像美巧アン限定のシグニ

 常時能力でアンで不足しがちな白エナの疑似的な調達が出来る。
 出現時能力はシグニの張り替えで強い盤面が狙える。《再誕》でこのカード・ 《真実の聖盾 *マウス*》・レベル3美巧シグニを場出しして 《真実の聖盾 *マウス*》によるバウンス後にこのカードの出現時能力を使うと、レベル3美巧シグニバニッシュから《羅星姫 ≡コスモウス≡》場出ししてバウンスしたシグニ等大量ハンデスが狙えて強力。
 起動能力はコストが重くタイミングを選び再利用されてしまうがバウンスによる面開けが狙えて詰めの終盤等で重宝する。

収録パック等

FAQ

Q:「常:あなたは白×1を支払う際に、代わりにあなたのエナゾーンから<美巧>のシグニ1枚をトラッシュに置いてもよい。」とはどういうことですか?
A:「コストの支払い」として「白×1」を支払う際、《不思議な童話 メルへ》常時能力によって、これを「エナゾーンにある<美巧>のシグニ1枚をトラッシュに置く」に置き換える事が出来ます。例えば《不思議な童話 メルへ》が場にある状態で《天佑神助》を使用したい場合、記載されたコスト通りに「緑×2・白×1を支払う」でも良いですし、「緑×2を支払う」と「エナゾーンにある<美巧>のシグニ1枚をトラッシュに置く」の2つを行うことでも、《天佑神助》の効果を使用することが可能となります。

Q:《不思議な童話 メルへ》常時能力は重複しますか?具体的には白×1を支払う際に、エナゾーンにある<美巧>のシグニを2枚トラッシュに置く事は出来ますか?
A:効果自体は重複しますが、白×1を支払う事に対して2つの常時能力を適用させ「<美巧>のシグニを2枚トラッシュに置く」に置き換える事は出来ません。

Q:白白を支払う際に「<美巧>のシグニ2枚をトラッシュに置く」に代える事は出来ますか?
A:はい、可能です。

Q:出現時能力によってバニッシュしたシグニがあったシグニゾーンとは異なるシグニゾーンに<美巧>のシグニを探して出す事は可能ですか?
A:はい、可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-20 (金) 10:12:02 (636d)