超罠(ちょうびん) ハニトラ》

カード名超罠 ハニトラ[チョウビンハニトラ]
カードタイプシグニクラス精武:トリック
レベル4パワー12000限定条件あや限定
【自】:このシグニがアタックしたとき、このシグニと同じシグニゾーンにある【トラップ】1つを表向きにし(!)を発動させる。
【出】:あなたのデッキの上からカードを2枚見る。その中からカード1枚を【トラップ】としてあなたのシグニゾーンに設置してもよい。その後、残りを好きな順番でデッキの一番下に置く。
【ライフバースト】:対戦相手は手札を1枚捨てる。あなたの場に【トラップ】がある場合、追加で対戦相手のシグニ1体をダウンする。

 インサイテッドセレクターで登場したレベル4・精武トリックあや限定のシグニ

 出現時能力によってトラップの設置、アタックする事によって自身の下にあるトラップを発動させる事が出来る。アタックによるトラップの発動は強制、アタックによるトラップ発動後はトラップが無くなり、アタックフェイズ以降のトラップの補充が難しい点に注意。

  • ハニートラップ(Honey trap)は、色仕掛けで部外秘の情報を漏洩させたり現場を押さえて相手を脅す行為の総称。古代中国では既に兵法三十六計の31番目として「美人計」が挙げられている。この他、詐欺行為の一種である美人局(つつもたせ)もハニートラップの一種と言える。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:【トラップ】とは何ですか?
A:カードの効果によって、【トラップ】としてシグニゾーンに設置された裏向きのカードをのことを指します。
 【トラップ】は自分のシグニゾーン1つにつき1つまで設置することができます。
 相手のシグニがアタックしたとき、その正面にシグニがない場合、そこにある【トラップ】を表向きにすることができます(しないことも可能です)。それが《トラップアイコン》を持っている場合、その効果を発動できます。その後、その【トラップ】はトラッシュに置かれます。

Q:自動能力で発動した【トラップ】は、発動後どうなりますか?
A:通常の【トラップ】と同様に、発動後トラッシュに置かれます。

Q:トラップアイコンを持っていないカードでも【トラップ】として設置することはできますか?
A:はい、可能です。そのカードが何であるか問わず【トラップ】として設置できますし、また相手シグニのアタックで表向きにすることもできます。ただし、その表向きにしたカードに《トラップアイコン》がなければそのカードは何も発動することはなく、トラッシュへ置かれます。

Q:アタックはしたいですが、《超罠 ハニトラ》の下にあるトラップは発動させたくありません。発動させないことを選べますか?
A:いいえ、アタックしたときに同じシグニゾーンに【トラップ】がある場合、それを発動させるのは強制となります。

Q:《FREEZE THROUGH》を使用して、次にこのシグニでアタックをして同じシグニゾーンにある《中罠 シューピン》のトラップ能力を発動しました。アタックしている《超罠 ハニトラ》はアサシンを得ますか?また、正面にシグニがある場合にダメージは与えますか?
A:はい、《超罠 ハニトラ》はアサシンを得ますし、正面にシグニがあったとしてもアサシンの効果によって正面のシグニとはバトルをせずに対戦相手にダメージを与えます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-28 (火) 03:15:47 (596d)