大剣(たいけん) レヴァテイン》

カード名大剣 レヴァテイン[タイケンレヴァテイン]
カードタイプシグニクラス精武:アーム/ウェポン
レベル3パワー6000限定条件-
【常】:このシグニが対戦相手のレベル4のシグニとバトルしたとき、その対戦相手のシグニをバニッシュする。

 ビギニングセレクターで登場したレベル3・精武アーム/ウェポンシグニ

 バトルさえすればいいので、アタックしたときは勿論アタックされた時もバニッシュできる点が優秀。
 《フル/メイデン イオナ》で補助してやるとパワー8000以上で且つレベル3以下のシグニレベル5のシグニを採用していない限りバトルを行えば効果によってバニッシュできる。
 更に《コードアンチ ヴィマナ》も並べてやれば理想的だろう。

 難点として素のパワーが6000とこのレベルでは極めて低く、普通にバトル要員とする分には非常に使い勝手が悪い点が挙げられる。
 対戦相手からしてもこのカードバトルしなければいいので、ただ適当に使っても正面に《幻水 シャークランス》などを置いて放置されるのが見えている。
 できることなら上記のようにパワーに干渉できるルリグで使いたい。

  • 複数のクラスを併せ持つ初のシグニである。
  • 元ネタは北欧神話をまとめたエッダ詩の一つ「フィヨルスヴィズの歌」に登場する武器レーヴァテイン。意味は"害なす魔の杖"や"災厄の杖"など。
    ファンタジーでは強力な炎の魔剣として出てくることが多い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:常時能力は《大剣 レヴァテイン》が「アタックされた」ときも有効ですか?
  また、常時能力が解決した際、《大剣 レヴァテイン》もバニッシュされるのですか?
A:はい、《大剣 レヴァテイン》がレベル4のシグニに「アタックされた」場合でも常時能力は発動し、レベル4のシグニバニッシュします。
  《大剣 レヴァテイン》よりパワーの大きいレベル4のシグニに「アタックされて」バトルを行った場合、常時能力が発動しレベル4のシグニバニッシュされますが、《大剣 レヴァテイン》はバニッシュされません。

Q:クラスの表示が<アーム/ウェポン>とありますが、これはどういうことですか?
A:《大剣 レヴァテイン》のクラスアーム/ウェポン>は、<アーム>及び<ウェポン>両方のクラスを持つシグニとして扱う事が出来ます。
  両方のクラスを持つため、例えば「<アーム>を探して手札に加える」「<ウェポン>を探して手札に加える」それぞれの効果手札に加える事が可能です。

Q:《大剣 レヴァテイン》が対戦相手レベル4のシグニアタックしたとき、常時能力バニッシュした後にアタック対戦相手ライフクロスクラッシュできますか?
A:いいえ、ご質問の場合、《大剣 レヴァテイン》は正面のシグニバトルを行っておりますので、常時能力によって、その正面のシグニバニッシュしたとしても、対戦相手ライフクロスクラッシュすることは出来ません。(2014/12/08)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-11 (金) 19:31:57 (1320d)