大海(タイカイ)蒼天(ソウテン) ポントス》

カード名大海の蒼天 ポントス[タイカイノソウテンポントス]
カードタイプシグニクラス精像:天使
レベル3パワー7000限定条件タマ限定
フォーマットK
【自】:このシグニがアタックしたとき、[青]を支払ってもよい。そうした場合、カード名1つを宣言する。対戦相手の手札を見て宣言したカードを1枚選び、捨てさせる。
【出】手札から<天使>のシグニを1枚エナゾーンに置く:対戦相手の手札を見る。
【ライフバースト】:どちらか1つを選ぶ。①カードを1枚引く。②対戦相手は手札を1枚捨てる。

 ディセンブルで登場したレベル3・精像天使タマ限定のシグニ

 自動能力アタックした時にエナ1つを支払うことでカード名1つを宣言し、対戦相手手札を見て宣言したカード1枚を捨てさせるというもの。
 出現時能力対戦相手が捨てられると困るカードをピンポイントで送る事も出来るが、それ以降はとりあえず《サーバント O2》ガード能力を持つシグニカード名を宣言すれば終盤の《アロス・ピルルク TETRA》でもない限りハンデスは成功するだろう。

 出現時能力手札天使シグニ1枚をエナゾーンに送る事で対戦相手手札を見ることが出来る。
 捨てる事ができないことがメリットにもデメリットにも働くが、対戦相手の未来を少しだけ推測する事が出来るのは十分なメリットである。

収録パック等

FAQ

Q:自動能力で、対戦相手の手札を見て宣言したカードを選び、捨てさせました。対戦相手の手札はいつまで見ることができますか?
A:この効果の処理中のみ見ることができますので、手札を捨てさせた(または宣言したカードが無くて捨てさせることができなかった)後は効果が終了し、見ることができなくなります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-26 (土) 12:03:10 (50d)