堕落(だらく)砲女(ほうじょ) メツム》

カード名堕落の砲女 メツム[ダラクノホウジョメツム]
カードタイプシグニクラス精像:悪魔
レベル4パワー12000限定条件ウリス限定
【出】:すべてのプレイヤーは自分のデッキの上からカードを7枚トラッシュに置く。
【ライフバースト】:あなたのトラッシュからカード1枚を手札に加える。

 ブラックデザイアで登場したレベル4・精像悪魔ウリス限定のシグニ

 すべてのプレイヤーデッキの上から7枚をトラッシュに置く出現時能力を持つ。

 対戦相手デッキも巻き込んで削れるのでデッキリフレッシュによるライフクロストラッシュを狙ったり、を筆頭とするサーチを妨害することができる。
 ただし出現時能力は強制であり、必要のないタイミングでデッキリフレッシュを早めたり対戦相手の回収を補助しかねない点には注意が必要。
 トラッシュ枚数も7枚と、決して少なくない枚数が削り取られる。

 また、【ウリス】同士のミラーマッチでは非常に強力な効果を発揮する諸刃の剣となる。
 それぞれのプレイヤートラッシュの枚数を気にかけてプレイングを行っていかなければならないデッキ同士の為、このカード1枚の出現から大きくプランを崩されるからである。
 例えば、せっかくトラッシュを25枚以上溜めて《ブラック・デザイア》の発動条件を整えて対戦相手ターンを回しても、このカード能力デッキがなくなりリフレッシュさせられてしまった、では目も当てられない。

 このカードライフバーストの回収先はシグニに限らない為、スペルトラッシュから回収することのできるライフバーストである。
 《エニグマ・オーラ》でこのカードをライフクロスに仕込み、そのライフバーストで再び《エニグマ・オーラ》を回収するといったことができる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《堕落の砲女 メツム》の出現時能力は、自分から先に7枚トラッシュに置きますか?それとも対戦相手からですか?
A:全てのプレイヤーが同一の行動を行う場合、特に指示が無い場合は同時に処理を行います。
  《堕落の砲女 メツム》の出現時能力の場合、2人のプレイヤーが、同時に1枚づつトラッシュに置きます。

Q:出現時能力により、お互いのトラッシュ《コードアンチ テキサハンマ》が置かれました。どのように処理されますか?
A:《堕落の砲女 メツム》の常時能力が解決された後、
  ターンプレイヤーの《コードアンチ テキサハンマ》の常時能力が先に解決され場に出ます。
  一人のプレイヤートラッシュに、複数枚の《コードアンチ テキサハンマ》が置かれた場合、
  そのプレイヤー《コードアンチ テキサハンマ》を出す順番を選ぶことが出来ます。

Q:メインデッキの残り枚数が2枚の場合、出現時能力はどのように処理されますか?
A:メインデッキの残りをすべてトラッシュに置いた時点で、デッキが無いため効果は終了となり、デッキリフレッシュが行われます。
  このときもう一方のプレイヤーのメインデッキが7枚以上ある場合、もう一方のプレイヤーは7枚をトラッシュに置きます。

Q:メインデッキが残り2枚の時に、出現時能力により、《コードアンチ テキサハンマ》トラッシュに置かれました。 この《コードアンチ テキサハンマ》に出すことは出来ますか? それともリフレッシュによりメインデッキに戻りますか?
A:《コードアンチ テキサハンマ》トラッシュに置かれた際の常時能力が解決されるのは、出現時能力が解決した後となります。
  この場合、トラッシュに置かれたカードに《コードアンチ テキサハンマ》が含まれていたとしても、デッキリフレッシュによりメインデッキに戻ってしまうため、に出すことは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-31 (月) 16:39:37 (665d)