太陽(たいよう)巫女(みこ) タマヨリヒメ》

カード名太陽の巫女 タマヨリヒメ[タイヨウノミコタマヨリヒメ]
カードタイプルリグルリグタイプタマ
レベル4リミット11グロウコスト白(3)
【起】[白] 手札から白のシグニを1枚捨てる:対戦相手のシグニ1体を手札に戻す。

 サーブドセレクターで登場したレベル4・タマルリグ

 エナ1と手札シグニ1枚を捨てることで対戦相手シグニ1枚を手札に戻す起動能力を持つ。

 一時的ではあるもののシグニライフクロスクラッシュするための突破口をこじ開けることができる。
 では有力なシグニサーチは容易に行なえ、対戦相手シグニバウンスすることで大きく勝利に近づけられる。
 シグニゾーン《先駆の大天使 アークゲイン》を含む天使シグニで固め、このカードの起動能力を使って対戦相手シグニをすべてバウンスすれば、アタックフェイズ対戦相手アーツによる妨害を受けずに一気にライフクロスを削ることができる。
 起動能力を連発して使用すると手札エナゾーンからカードの枚数が大きく減ってしまうが、対戦相手ライフクロスが3枚以下ならばそのまま勝利することも容易だろう。

 難点はこのカード能力はあくまでバウンスするのみであり、対戦相手シグニを一時的に減らすというものであること。
 次のターンで再び手札からシグニゾーンに出される可能性が非常に高く、そのコスト手札シグニ1枚とエナ1を消費する為、長期的に見れば大きなディスアドバンテージを負っていることになる。
 特に出現時能力を持つシグニだと、さらに対戦相手に何らかアドバンテージを稼がれてしまう危険性さえあり、無闇に使うのは得策とは言えない。
 とはいえ、バニッシュとは異なり対戦相手エナゾーンではなく手札に移動させるので、アタック前にアーツで妨害されてしまうようなことにはなりづらい。
 起動能力はここ一番、というタイミングを図って使いたい。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:「レベル」とはなんですか?
A:このルリグレベルを表しています。あなたグロウフェイズに、グロウコストを支払うことで自分のルリグデッキからルリグ1枚を、あなたにあるルリグに重ねることができます(この行為をグロウと呼びます。)このとき、ルリグレベルを上げる場合は1レベルずつしか上げることが出来ません。(*同じレベルまたは小さいレベルルリグを重ねることは出来ます。*ルリグタイプが違うルリグは重ねることが出来ません)また、メインフェイズシグニを配置するとき、あなたが配置できるシグニあなたルリグレベル以下のシグニしか配置できません。

Q:「リミット」とはなんですか?
A:このルリグリミットを表しています。あなたメインフェイズシグニを配置するにあたり、配置後のシグニレベルの合計がルリグリミットを超えてしまう場合は、このシグニを配置することは出来ません。

Q:「グロウコスト」とはなんですか?
A:ルリグカードの左下に記載された、グロウフェイズルリグレベルをアップさせる(これをグロウと呼びます)ために必要なエナ数のことです。

Q:起動能力は何度でも使用することができますか?
A:はい、ダウンなどのコストを支払えるかぎり、何度でも使用することができます。

Q:“マルチエナ”を持つカードコスト捨てることで起動能力使用出来ますか?
A:マルチエナエナゾーンにある時のみ有効な常時能力です。よって《太陽の巫女 タマヨリヒメ》の起動能力コスト支払いに“シグニ”として捨てることは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-04 (月) 11:16:14 (471d)