赤爆忍(あかばくにん) カクヤ》

カード名赤爆忍 カクヤ[アカバクニンカクヤ]
カードタイプレゾナクラス精武:アーム/ウェポン
レベル2パワー12000限定条件-
【出現条件】【メインフェイズ】《手剣 カクマル》1体と《手弾 アヤボン》1体をあなたの場からトラッシュに置く
【常】:このシグニの正面にあるシグニ1体がバニッシュされたとき、あなたは[赤]を支払ってもよい。そうした場合、このシグニをアップする。
【出】[赤][赤]:ターン終了時まで、このシグニは【ダブルクラッシュ】を得る。あなたのルリグがレベル4以上の場合、この【出】の能力を発動するためのコストは[赤]コストが2減る。

 リアクテッドセレクターで登場したレベル2・精武アーム/ウェポンレゾナ

 2つの能力は共に決定力として優秀であるが、レベル2のルリググロウした直後で発動させるには《チャージング》等でエナを即座に貯めない限り現実的ではない。
 逆にレベル4なら出現時能力コストはなくなり、《手剣 カクマル》出現時能力を使わずとも《手弾 アヤボン》を引き込むまでの猶予ができるので安定するが、手札レベル2であるこれら2枚を構えなければならない為、手札管理に苦労することになる。

 しかしレベル2にしてパワー12000は破格であり、出現時能力の効力が切れてもフィニッシャーとしては強烈極まりないアタックフェイズ中のアップを可能とする常時能力が残っているので、いざというときに使えるならかなり頼りになるレゾナである。
 惜しむらくはこのカードほどでは無いにせよ《手弾 アヤボン》自身が決定力となりえるカードであることだろうか。

 このレゾナ自身並びに出現条件の2体ともに限定条件を持たないため、あらゆるルリグで利用できる。
 特にレゾナの踏み倒し手段に長けるサシェでは採用しやすい。

関連カード

−イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:クラスの表示が<アーム/ウェポン>とありますが、これはどういうことですか?
A:《赤爆忍 カクヤ》のクラス<アーム/ウェポン>は、<アーム>及び<ウェポン>両方のクラスを持つシグニとして扱う事が出来ます。

Q:《赤爆忍 カクヤ》がアタックし、バトルによって正面のシグニをバニッシュした場合、常時能力を発動できますか?また、その場合は再度アタックできますか?
A:はい、可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-28 (木) 10:19:31 (234d)