星占(せんせい)巫女(みこ) リメンバ・デッドナイト》

カード名星占の巫女 リメンバ・デッドナイト[センセイノミコリメンバデッドナイト]
カードタイプルリグルリグタイプリメンバ/ピルルク
レベル5リミット12グロウコスト白(1)・青(2)
【グロウ】あなたの場のルリグがカード名に《リメンバ》を含む
【常】:対戦相手の凍結状態であるシグニは能力を失う。
【起】エクシード1:対戦相手のシグニ1体を凍結する。すでにそのシグニが凍結状態である場合、凍結する代わりにバニッシュする。
【起】エクシード2:対戦相手の凍結状態のシグニ1体につき、あなたはカードを1枚引く。この能力は1ターンに一度しか使用できない。

 『selector infected WIXOSS -peeping analyze-』のコミックス第1巻付録(初版限定)で登場したレベル5・リメンバ/ピルルクルリグ

 対戦相手凍結状態であるシグニ能力を失わせる常時能力対戦相手シグニ1体を凍結あるいはバニッシュする起動能力対戦相手凍結状態であるシグニの枚数に応じてドローする起動能力を持つ。

 全ての能力が噛み合っており、ルリグだけで圧倒的な存在感を誇る。そのためシグニ凍結能力こそ望まれるものの、クラスの縛りが生じ難く、デッキ構築の自由度が高くなるのが特長。

 特にエクシード1は目的によって使い分けられるため非常に使い勝手が良い。ただし、使用回数が最高5回に限られる事を考えると、凍結状態にするスペルアーツは複数枚用意しておきたい。また《FREEZE THROUGH》との相性が抜群に良く、決め手に事欠かない。

 弱点としてエナ対戦相手に与えやすい、という点がある。その欠点を補う意味でも《FREEZE THROUGH》と併用するのが最も安定する。
 しかし《不可解な誇超 コンテンポラ》凍結させても「効果を受けない」という常時能力が優先されるため、間違えないように注意したい。

  • “dead of night”は英語で真夜中のこと。日本語の「丑三つ時」の訳としても使われ、“midnight”よりも深い夜を表す。

カード名に《リメンバ》を含むレベル4以上のルリグ

収録パック等

FAQ

Q:エクシード1能力は1ターンに複数回使用出来ますか?
A:はい、エクシード2能力は1ターンに一回しか使用できませんが、エクシード1能力は1ターンに好きな回数使用することができます。

Q:「グロウ:[あなたルリグカード名《リメンバ》を含む」とはどういうことですか?
A:《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》にグロウするための条件です。グロウフェイズに《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》にグロウする際、に出されているルリグの名前に《リメンバ》が含まれていなければ、《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》にグロウすることは出来ません。例えば、《コード・ピルルク・Ω》から《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》にグロウすることは、共通のルリグタイプを持ってはいるが、《コード・ピルルク・Ω》の名前に「リメンバ」が含まれていないため、出来ません。

Q:「対戦相手凍結状態であるシグニ能力を失う」とはどういうことですか?
A:《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》がにある限り、対戦相手凍結状態のシグニは、テキスト欄に記載された全ての情報を失います。また、《バロック・ディフェンス》アタック出来ない」や《怒号》クラッシュした時、〜エナゾーンに置く」といった、何らかの効果によって得た能力も失われます。

Q:《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力バーストアイコンも失わせますか?
A:いいえ、《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力が失わせるのは「テキストに記載された能力」なので、バーストアイコンそのものは失われません。

Q:何らかの効果によってパワーの値が変化したり、増減したりした場合も《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力によって元の値に戻りますか?
A:いいえ、《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力が失わせるのは「テキストに記載された能力」なので、他のカードによってパワーの値を変化させたり、修正したりする効果は無効化されません。

Q:《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力によって凍結状態も無効化されますか?
A:いいえ、凍結効果は「シグニ能力」には含まれないため、《星占の巫女 リメンバ・デッドナイト》常時能力によって無効化されません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-11 (日) 13:00:29 (344d)