真夏(まなつ)陽杖(ようじょう) トビエル》

カード名真夏の陽杖 トビエル[マナツノヨウジョウトビエル]
カードタイプシグニクラス精像:天使
レベル4パワー10000限定条件タウィル限定
【起】[ダウン] あなたのアップ状態の<天使>のシグニ1体をダウンする:対戦相手のシグニ1体を手札に戻す。

 セレクターズパック Vol.ウムル&タウィルで登場したレベル4・精像天使タウィル限定のシグニ

 《祝福の女神 アテナ》起動能力エナを他の天使シグニダウンさせることに置き換えたような性能。
 エナを消費せずに済むという点は、エナに困らないどころか消費手段が無くて困るほどのタウィルにとっては一見ミスマッチだが、重要なのは「アタックせずに任意の天使ダウンさせられる」という点である。
 そのため、こちらのにある《混沌の豊穣 シュブニグラ》の正面にパワーの低いシグニがいた場合でも、アタックして不用意にエナを与えてしまうことを避けて安全にシグニ耐性を持たせることができる。
 任意の天使ダウンさせること自体は《シャボン・サドゥン》でも可能であるが、このカード自体が天使シグニなので使いまわしが効くのが大きな長所である。
 除去としても、相手にエナを与えずに盤面を開けられるバウンスは言わずもがな優秀。

  • トビエル(Tobiel)は旧約聖書の偽典(エチオピア正教会でのみ正典)とされる『エノク書』に登場する天使。745年のローマ教皇庁会議では「相方のオリベルと共にラグエルを扇動して聖者を騙らせた」と言う理由で堕天使とされているが、それ以外の詳細はわかっていない。
    • フレーバーテキストの「あつがなつい」は昭和初期に活躍した漫才コンビの草分け的存在であるエンタツ・アチャコのギャグが元ネタ。
  • 4コマ『ウムルとタウィル』では、ウムルに構おうとしてハイテンションで絡んではうざがられる役回りで準レギュラーになっている。

関連カード

−フレーバーテキスト関連

収録パック等


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-21 (木) 07:25:54 (692d)