小砲(しょうほう) グレネド》

カード名小砲 グレネド[ショウホウグレネド]
カードタイプシグニクラス精武:ウェポン
レベル1パワー2000限定条件-
【クロス】《爆砲 スタン》の右
【クロス常】:このシグニのパワーは5000になる。
【クロス常】:このシグニが【ヘブン】したとき、対戦相手のパワー2000以下のシグニ1体をバニッシュする。
【ライフバースト】:カードを1枚引く。

 レッドホープで登場したレベル1・精武ウェポンシグニ

 パワー変更能力自体は《小砲 スミス》の下位互換であるが、ヘブンした時の能力対戦相手シグニバニッシュできる点がウリ。
 パワー5000になることにより場保ちも良く、場合によっては2ターンに渡っての活躍も期待できる。

 ただ序盤に使いたい能力でありながら他の特定カードを要求する点が若干勝手を悪くしている。
 またクロス条件《爆砲 スタン》レベル2である為、1〜2ターン目の時点ではパワー2000バニラである。
 可能ならば《THREE OUT》などでなるべく手札を整えやすい構築を心がけたい。

  • レッドホープから新たに登場したクロスシグニの最初の1枚。そのため、通常のカードでは上部に書かれているカード名が右側に縦書きで書かれている。
  • カードの元ネタは、ピンを抜いて目標に投げつける手榴弾(grenade)である。様々な形状のものがあるが、一般的にイメージされるのはパイナップル型であることが多い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:「クロス《爆砲 スタン》の右」とはどういうことですか?
《小砲 グレネド》は「クロスシグニ」です。「クロスシグニ」は、シグニゾーンにおいて、特定のシグニの右隣or左隣にある限り、「クロス状態」として扱われます。《小砲 グレネド》は、《爆砲 スタン》の右隣にある限り「クロス状態」として扱われます。

Q:「クロス《爆砲 スタン》の右」とありますが、逆にシグニゾーンに配置されている場合、クロス状態として扱うことは出来ますか?
A:いいえ、《小砲 グレネド》の左隣に《爆砲 スタン》が配置されている限り、これらのシグニは「クロス状態」として扱われます。逆に配置されている場合、「クロス状態」としては扱われません。

Q:「クロス常:このシグニのパワーは5000になる。」とはどういうことですか?
A:《爆砲 スタン》が《小砲 グレネド》の左隣に配置されており、クロス状態となったことによって発動する常時能力です。《小砲 グレネド》のパワーは5000となります。

Q:「クロス常:このシグニがヘブンしたとき〜」とはどういうことですか?
A:クロス状態のシグニが、アタックを行うことによって、両方ともにダウン状態となった場合、それらのシグニは「ヘブン」したものとして扱われます。
クロス状態の《爆砲 スタン》と《小砲 グレネド》の、いずれか片方がダウンした状態で、もう片方がアタック宣言を行った事によってダウン状態となった場合、それらのシグニは「ヘブン」します。《爆砲 スタン》と《小砲 グレネド》が「ヘブン」した場合、《小砲 グレネド》が持つ常時能力が発動し、対戦相手のパワー2000以下のシグニ1体をバニッシュすることが出来ます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-05 (火) 08:33:11 (1657d)