純真(ジュンシン)使者(シシャ) サシェ》

カード名純真の使者 サシェ[ジュンシンノシシャサシェ]
カードタイプキー
コスト◎(1)限定条件-
フォーマットK
【出】:このターン、対戦相手はシグニを2体までしか場に出すことができない。(すでに場に3体ある場合は2体になるように対戦相手はシグニをトラッシュに置く)
【起】【アタックフェイズ】このキーを場からルリグトラッシュに置く:このターン、対戦相手のシグニがアタックしたとき、対戦相手が、このターンにシグニがアタックした回数1回につき、[無]を支払わないかぎりそのシグニをトラッシュに置く。

 レトリックで登場したキー

 出現時能力はこのターン対戦相手シグニを2体までしかに出せない制約を課すというもの。
 対戦相手に3体いる状態でに出せばルール処理によりその内の1体をトラッシュ送りにする事が出来るが、どのシグニトラッシュに置くかは対戦相手次第な為柔軟に動けるようにしたい。

 使用タイミング【アタックフェイズ】を持つ起動能力は自身をルリグトラッシュに置く事で対戦相手に「シグニアタックした時にアタックした回数分の無色エナを支払うかそのシグニトラッシュに送るか」を要求出来る。
 これはキー能力によるトラッシュ送り効果である為ほぼ防ぐ手段が存在しないもののエナゾーンに余裕があれば強引に突破されてしまう。
 とは言えアタックした回数が嵩めばその分エナの消費を要求出来る為エナ破壊として結構優秀だったりする。
 レベル2〜3の間にシグニゾーンを空けつつグロウコストに充てたい時期にコスト合計6ものデメリットをチラつかせる事で間接的に自分の手札シグニを守るという高度なプレイングが出来れば儲け物と言ったところ。

収録パック等

FAQ

Q:このキーの起動能力の処理を具体的に教えて下さい。
A:対戦相手の場にシグニA、B、Cがあるとします。
まず、Aがアタックしたとき、「対戦相手が、このターンにシグニがアタックした回数1回につき、《無》を支払わないかぎりそのシグニをトラッシュに置く。」がトリガーします。このトリガーを発動し、対戦相手は《無》を支払うかシグニAをトラッシュに置くかを選択します。(《無》を支払えない場合は、Aはトラッシュに置かれます)
次に、Bがアタックしたとき、Aがアタックしたときと同様に、能力がトリガーし、対戦相手は《無》×2を支払うかシグニBをトラッシュに置くかを選択します。(《無》×2を支払えない場合は、Bはトラッシュに置かれます)
最後に、Cがアタックしたとき、Aがアタックしたときと同様に、能力がトリガーし、対戦相手は《無》×3を支払うかシグニCをトラッシュに置くかを選択します。(《無》×3を支払えない場合は、Cはトラッシュに置かれます)

なお、アタックしたシグニをトラッシュに置いた場合、そのシグニは正面のシグニとバトルしたり、プレイヤーにダメージを与えたりしません。

Q:このキーの起動能力で【シャドウ】を持つシグニがアタックしたとき、対戦相手が要求された《無》を支払わなかった場合、そのシグニをトラッシュに置くことはできますか?
A:はい、起動能力はアタックしたシグニを選択していないので、要求された《無》を支払わなかった場合は【シャドウ】を持つシグニはトラッシュに置かれます。

Q:このキーの起動能力で「効果を受けない」を持つシグニがアタックしたとき、対戦相手が要求された《無》を支払わなかった場合、そのシグニをトラッシュに置くことはできますか?
A:いいえ、「効果を受けない」は「シグニを移動させる効果」を受けないのでトラッシュには置かれず、場に残ります。

Q:このキーの起動能力を使用した後、《羅植姫 スイレン》の「このシグニがアタックしたとき、」のような自動能力がトリガーしたとき、対戦相手はその自動能力を発動させた後、要求された《無》を支払うかそのシグニをトラッシュに置くかを選べますか?
A:はい、選ぶことができます。《羅植姫 スイレン》のような「このシグニがアタックしたとき、」の自動能力を持つシグニがアタックしたとき、その自動能力とキーの能力がそれぞれトリガーします。双方のプレイヤーにトリガーが発生した場合、ターンプレイヤー→非ターンプレイヤーの順に発動させるため、自動能力を発動させた後に、キーの能力が発動し対戦相手は要求された《無》を支払うかそのシグニをトラッシュに置くかを選ぶことができます。

Q:このキーの起動能力を使用した後、《偉智の遊 サンポケ》や《仁の遊 カマクラ》がアタックし、自動能力でアタックしているシグニを場に出しました。この場合、どのような処理になりますか?
A:まず、《偉智の遊 サンポケ》がアタックし、自動能力とキーの能力がトリガーします。自動能力から発動し、アタックしているシグニを場に出します。このとき、シグニが新たにアタックしたわけではないため、キーの能力は新たにトリガーしません。その後、キーの能力を発動し、要求された《無》を支払うか、《偉智の遊 サンポケ》をトラッシュに置くかを選択しますが、《偉智の遊 サンポケ》は既に場にないので、要求された《無》を支払わなかったとしても、《偉智の遊 サンポケ》がトラッシュに置かれることはありません。また、《偉智の遊 サンポケ》の代わりに自動能力で場に出たアタックしているシグニがトラッシュに置かれることもありません。

Q:このキーの起動能力を使用した後に場に出たシグニもアタックしたときに要求された《無》を支払うかそのシグニをトラッシュに置くかを選ぶ必要がありますか?
A:はい、この効果は起動能力を使用したターンにシグニがアタックするたびにトリガーするため、この起動能力を使用した後に場に出たシグニがアタックしたときもトリガーします。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-01 (金) 12:22:14