至宝(しほう)欠片(かけら)

カード名至宝の欠片[シホウノカケラ]
カードタイプスペル
コスト赤(1)限定条件花代限定
このスペルを使用するためのコストはあなたのライフクロス1枚につき[無](1)増える。

ターン終了時まで、あなたのすべての<鉱石>と<宝石>のシグニは【ダブルクラッシュ】を得る。
【ライフバースト】:このターンと次のターン、あなたのシグニゾーンの中央にあるシグニは【ダブルクラッシュ】を得る。

 ビギニングセレクターで登場した花代限定のスペル

 ウェポンは対象外になったが、対象が複数になった《光欲の宝剣》
 より多くのライフクロスクラッシュしたい序盤は使用することが難しいため、最大限に効果を発揮することは難しい。
 狙うなら《炎壊の舞盃》で意図的に自身のライフクロスを減らすしか無いだろう。
 コスト合計が1以下のため、《羅石 トパズ》起動能力でサーチすることが可能。
 デッキに少数入れておき、終盤ライフクロスが少なくなった時に手札に加えて使用するということが可能。

 ライフバーストは、2ターンの間、中央にあるシグニダブルクラッシュを付与し続けるというもので、クラスの指定は無く、なかなかに強力。
 自身のターン発動してもダブルクラッシュを付与できる為、《炎壊の舞盃》発動することも視野に入れておこう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ライフバーストに記載された「次のターン」とは、次の対戦相手のターンですか?それとも次の自身のターンですか?
A:《至宝の欠片》のライフバーストが発動したターンを基準とし、そこから次に行われるターンを指します。例えば、自身のターン中にライフバーストが発動した場合、次に行われる対戦相手のターンを指します。逆に、対戦相手のターン中にライフバーストが発動した場合、次に行われる自身のターンを指します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-22 (木) 01:38:13 (547d)