山羊座軍(ヤギザグン)童話(ドウワ) セブンゴーツ》

カード名山羊座軍の童話 セブンゴーツ[ヤギザグンノドウワセブンゴーツ]
カードタイプシグニクラス精像:武勇/美巧
精羅:宇宙
レベル4パワー12000限定条件-
フォーマットK
【出】[黒]:あなたのデッキの上からカードを4枚公開する。その後、ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーをこの方法で公開されたシグニのレベルの合計1につき、−1000する。公開したカードをトラッシュに置く。
【自】:このシグニがデッキからトラッシュに置かれたとき、[黒]を支払ってもよい。そうした場合、このシグニをトラッシュから手札に加える。
【ライフバースト】:あなたのデッキの上からカードを3枚トラッシュに置く。その後、あなたのトラッシュからシグニ1枚を手札に加える。

 コリジョンで登場したレベル4・精像武勇/美巧精羅宇宙シグニ

 出現時能力デッキの上からカードを4枚を公開し、対戦相手シグニ1体のパワーを公開されたシグニレベル合計1につき−1000し、公開したカードトラッシュに置くというもの。
 公開枚数が非常に多く、主目的であるパワーマイナスのついでに充分量のトラッシュを肥やす事が出来る。
 《羅星 サンレツ》《ネビュラ・コネクト》を擁するミュウではレベル5でさえバニッシュ出来るパワーマイナスを比較的簡単に叩き出せる上、スペル1枚であればレベル4のバニッシュに届くという中々安定性も嬉しい。
 カーニバルアルフォウの場合はそこまで劇的な出力は望めないが、トラッシュ肥やし自体がメリットとなりうる。

 自動能力は自身がデッキからトラッシュに置かれたときにエナ1つを支払う事で手札に加えられるというもの。
 自己デッキ破壊を得意とするカーニバルアルフォウらには有り難い能力で、レベル4を確保出来る上に更にデッキ破壊を行える。
 ミュウでの利用は計画的に行いたい。

 とは言え出現時能力が終わった瞬間に只の肉壁に成り下がる為、それなりにシグニの消費手段のあるアルフォウ以外はよく考えて使いたい。

収録パック等

FAQ

Q:《ネビュラ・コネクト》を使用し、デッキのすべてのシグニのレベルを4にした後、このシグニの出現時能力を発動しました。公開されたシグニのレベルはどうなりますか?
A:デッキの上から公開したカードはまだデッキにありますので、それらは《ネビュラ・コネクト》によりレベル4となっています。4枚すべてがシグニだった場合、対戦相手のシグニ1体のパワーを−16000することができます。

Q:効果によって自分のデッキの最後の1枚をトラッシュに置き、それがこのシグニでした。このシグニの自動能力とリフレッシュはどちらが先ですか?
A:ルール処理であるリフレッシュを先に処理します。それによってこのシグニはデッキに戻りますので、このシグニの自動能力は不発となり発動しません。

Q:ライフバーストを発動したとき、自分のデッキが3枚以下でした。その場合でもトラッシュからシグニを手札に加えられますか?
A:はい、できます。リフレッシュなどのルール処理は、効果の処理中には行われません。デッキの上から3枚をトラッシュに置き、トラッシュからシグニを手札に加えて効果が終了した後に、デッキが0枚であればリフレッシュを行います。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-26 (水) 08:34:09