黒点(こくてん)巫女(みこ) タマヨリヒメ》

カード名黒点の巫女 タマヨリヒメ[コクテンノミコタマヨリヒメ]
カードタイプルリグルリグタイプタマ
レベル5リミット12グロウコスト黒(0)
【グロウ】あなたのトラッシュに黒のカードが10枚以上ある
【常】:エナゾーン以外のすべてのシグニは黒になる。
【起】[黒] あなたのエナゾーンから黒のカード1枚をトラッシュに置く:対戦相手のシグニ1体をトラッシュに置く。
【起】エクシード5:対戦相手の、ルリグとすべてのシグニをダウンする。この能力は使用タイミング【アタックフェイズ】を持つ。

 ビギニングセレクターで登場したレベル5・タマルリグ

 グロウ条件により、トラッシュカードを最低でも10枚送らなければならないため、もちろんメインデッキにもカードが入っていなければならない。

 そのため、レベル4以下のタマグロウコストとなるカードと、グロウ条件達成のためのカードガードのための無色シグニメインデッキが圧迫された状態になるため、《紅蓮の巫女 タマヨリヒメ》などをレベル4のルリグにする際に入れるウェポンなどのシグニを入れる隙が無くなってしまうので注意が必要である。
 《火銃舞 タマヨリヒメ之参》《染刻の巫女 タマヨリヒメ》グロウコストを徹底して削減できるため、これらを経由するとグロウ事故を回避可能。
 また、《白羅星 ウラヌス》が場に出ているとトラッシュのカードが全て白になってしまうため、なんとしてでも除去しておくこと。

 天使とは相性がよく、タマ限定の天使サポートを使いつつのカードを用意できる。

 起動能力は実質2エナで相手シグニをトラッシュに送るというもの。
 除去としては最優秀だが重いため、相手のキーとなるシグニを狙い撃ちたい。

 エクシード能力はほぼ1ゲーム1回限定だが、耐性を持たないシグニルリグのアタックをノーコストで全て止められる。
 逆にこのルリグを相手とする場合、アタックフェイズを確実に1回は無駄にすると認識しておくこと。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:【グロウ】あなたのトラッシュに黒のカードが10枚以上ある、とはどういうことですか?
A:《黒点の巫女 タマヨリヒメ》にグロウするための条件を表しています。《黒点の巫女 タマヨリヒメ》にグロウするためには、グロウフェイズ中、《黒点の巫女 タマヨリヒメ》にグロウさせることを宣言した時点であなたのトラッシュに置かれた黒のカードが10枚以上ある必要があり、そうでない場合は《黒点の巫女 タマヨリヒメ》にグロウすることは出来ません。

Q:「エナゾーン以外のすべてのシグニは黒になる」とはどういうことですか?
A:シグニゾーン・手札・メインデッキ・ライフクロス・チェックゾーン・トラッシュに置かれたシグニの色は黒色として上書きされます。これは色を参照した様々な効果に影響を与え、色を参照する特定の効果(例:《サルベージ》《ゲット・インデックス》《コード・ピルルク・Ω》等)は結果として実行不可能となります。また一方で《デッド・スプラッシュ》や《コードメイズ 凱旋》の起動能力等は本来は黒ではなかったシグニを選択出来るようになります。

Q:《黒点の巫女 タマヨリヒメ》常時能力によって黒になったシグニが持っていた本来の色はどうなりますか?
A:《黒点の巫女 タマヨリヒメ》常時能力はシグニの色を「黒」に上書きします。本来持っていた色は、結果として失われます。

Q:《三式豊潤娘 緑姫》常時能力が場にあるシグニに対してのみ+2000修正を与えるのに対し、《黒点の巫女 タマヨリヒメ》がエナゾーン以外全ての領域のカードの色を黒に上書きするのは何故ですか?
A:《三式豊潤娘 緑姫》のように、特に影響範囲に指定が無く、シグニに対する効果を持つ常時能力は、シグニゾーンにあるシグニに対してのみ影響します。これに対して《黒点の巫女 タマヨリヒメ》は「エナゾーン以外のすべての」と影響範囲が指定されており、これには効果領域・非公開領域を含むエナゾーン以外の全ての領域が指定されているものとして扱われます。

Q:《黒点の巫女 タマヨリヒメ》常時能力を《不可解な誇超 コンテンポラ》常時能力で防ぐことは出来ますか?
A:はい、《黒点の巫女 タマヨリヒメ》常時能力は「シグニの状態を変更する」効果として扱われます。場にある<美巧>のシグニに対する《黒点の巫女 タマヨリヒメ》の常時能力効果を《不可解な誇超 コンテンポラ》常時能力で防ぐことは可能です。

Q:起動能力のコストはどういう意味ですか?
A:《黒点の巫女 タマヨリヒメ》起動能力を使用するためには、黒エナ1つに加え、エナゾーンに置かれている黒のカード1枚の合計2枚をコストとしてトラッシュに置く必要があります。

Q:エクシード能力の「この能力は使用タイミング【アタックフェイズ】を持つ」とはどういうことですか?
A:この能力はアーツの【アタックフェイズ】と同じタイミングで、アーツの【アタックフェイズ】と同じように使用を宣言し、解決させることが出来ます。この能力はルリグの能力として扱われます。なお、使用タイミング【アタックフェイズ】を持っているため、自身のメインフェイズに使用することはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-26 (水) 12:09:59 (362d)