劫末(ゴウマツ)唄鍵(ウタカギ) ワールド・エンド》

カード名劫末の唄鍵 ワールド・エンド[ゴウマツノウタカギワールドエンド]
赤/青カードタイプキー
コスト◎(1)限定条件-
フォーマットK
【自】:あなたのアタックフェイズ開始時、あなたの場にあるシグニが持つクラスが<精元>を除いて合計2種類以上ある場合、カードを1枚引くか【エナチャージ1】をする。
【起】◎:対戦相手のシグニ1体をデッキに加えてシャッフルする。
【起】【アタックフェイズ】このキーを場からルリグトラッシュに置き、ルリグデッキからクラフトではないアーツ1枚をルリグトラッシュに置く:あなたのトラッシュからシグニ1枚を場に出す。

 コリジョンで登場した/キー

 自動能力あなたアタックフェイズ開始時、あなたにあるシグニが持つクラスが<精元>を除いて合計2種類以上ある場合、カードを1枚引くかエナチャージ1をするというもの。
 一見混合構築前提の能力であるように見えるが、《師の英遊 ショーギ》等の1枚で複数のクラスを持つ限定条件のないシグニを利用することで単独構築でも充分狙える能力となっている。

 起動能力コインを1枚支払うことで対戦相手シグニ1体をデッキに加えてシャッフルするというもの。
 コインは得る手段は限られているものの「ターン1回制限が無い」「キーの能力」である為強固に固められた対戦相手の盤面に大穴を穿つ可能性を秘めている。

 使用タイミング【アタックフェイズ】を持つ起動能力は大雑把に言うならば「クラフト以外の任意のアーツをこのキーコストに使う《グレイブ・アウェイク》に変換する」というものである。
 アンコールを持ち明確な使用機会がもう来ないであろうアーツを有効活用出来る為中々侮れない能力であり、除去で防御するデッキが耐性を持つシグニに対抗する最後の手段にもなりうる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q: シグニ1体が<アーム/ウェポン>のように2種類のクラスを持っている場合、自動能力の条件を満たしますか?
A:はい、満たします。1体が2種類以上のクラスを持っている場合も、2体以上合わせて2種類以上のクラスになる場合もどちらも条件を満たすことができます。

Q:ルリグデッキにアーツがない場合は、コストとしてこのキーだけルリグトラッシュに置いて起動能力を使用できますか?
A:いいえ、コストの一部のみを支払うことはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-23 (日) 16:17:37