好色(こうしょく)罪人(ざいにん) ベルフェーゴ》

カード名好色の罪人 ベルフェーゴ[コウショクノザイニンベルフェーゴ]
カードタイプシグニクラス精像:悪魔
レベル2パワー5000限定条件-
【出】:あなたのデッキから<悪魔>のシグニ1枚を探してトラッシュに置く。その後、デッキをシャッフルする。

 セレクターズパック Vol.4で登場したレベル2・精像悪魔シグニ

 メインデッキから狙った悪魔シグニを直接トラッシュ送りにできる。
 トラッシュ関連の能力自体は古代兵器の方がよく目立っており、悪魔シグニトラッシュに関する能力を持つことは少ない。
 悪魔を主として扱う【ウリス】でも重要視するのはトラッシュの内容というより枚数であり、単純に使っても《大罪の所以 バアル》起動能力の成功率を下げるだけになりやすい。

 しかし使い道が無い、という訳ではなくデッキから《堕落の消滅 アリトン》を直接トラッシュ送りにすることでこのカードチャームを即座に付けることができる。
 ここから更に《堕楽の一目 アーリマン》に繋げれば《コードアンチ マチュピ》に比べ1枚分のアドバンテージとなる。
 また、《エニグマ・オーラ》ライフバーストを見越してトラッシュからに出す対象となるシグニを予め用意するという芸当もできる。
 《千夜の夜王 イフリード》をトラッシュに置ければそちらの能力を確実に発動させられるためセットで投入されることも多い。
 というように、古代兵器に負けず劣らずのトリッキーなトラッシュ戦術で活躍できる面白い1枚である。

  • ベルフェゴール(Belphegor)はキリスト教において七つの大罪の一つである怠惰を司るとされる悪魔。人間に文明の利器を与えて勤労意欲を削ぐと信じられており、一神教の観点から「邪神に捧げる供物など人糞で十分」との理由付けによって便器にまたがった姿で描かれるようになった。

関連カード

−フレーバーテキスト関連

収録パック等

FAQ

Q:出現時能力は強制ですか?
A:はい、コスト設定がされていない出現時能力は強制的に発動します。《好色の罪人 ベルフェーゴ》の場合、場に出した時点で必ずデッキを「探す」必要があります。「探す」ことは強制ですが、仮にトラッシュに置きたい<悪魔>のシグニが居なかった、又は<悪魔>のシグニは居たとしてもトラッシュに置きたく無かった場合は「見つからなかった」ことにしてシャッフルのみを行って効果を終了させることは可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 07:13:05 (417d)