()遊姫王(ゆうきおう) ノポポン》

カード名伍ノ遊姫王 ノポポン[ゴノユウキオウノポポン]
カードタイプシグニクラス精武:遊具
レベル5パワー15000限定条件アイヤイ限定
【常】:このシグニはダウン状態でもアタックできる。
【常】:各ターン、このシグニは自身のパワー10000につき、一度までしかアタックできない。
【常】:このシグニのパワーは30000より大きくならない。
【自】:あなたの他のシグニ1体がアタックしたとき、ターン終了時まで、このシグニのパワーは+5000される。
【ライフバースト】:あなたのデッキから異なる色を持つ<遊具>のシグニ2枚を探し手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

 アンロックドセレクターで登場したレベル5・精武遊具アイヤイ限定のシグニ
 自身のパワーに応じて3度までアタックできる能力を持つ。
 自分の他のシグニアタック1回ごとにパワー+5000されるので、アタック1回で+1回、3回で+2回のアタックの機会を得る計算になる。
 自身以外のアタックが成立すれば2回殴れるようにはなるが、アタック回数を最大まで増やしたければ他のカードによるパンプが現実的な手段となる。
 特に《幻獣 ハシビロ》出現時能力シグニパワーを倍にするため、このシグニの最大パワーを1枚で引き出せる好相性のカードである。
 パワーを上げてアタックするという性質上、こちらのパワーパンプそのものを阻害する効果は天敵となる。
 特に《真幸の冥者 ハナレ》には手も足も出ないので、相手がグロウしきる前に仕留めるか、他の手段を用意すべし。

  • のほほん族は旧トミーが合併前の2002年に発売し、現在はタカラトミー子会社のタカラトミーアーツに販売が引き継がれているオブジェ形式の電子玩具。台座の部分に取り付けられた太陽電池でゆらゆらと首を動かしながら動作する。
    発売当初の名称は「ひだまりの民」で、海外では現在も“Sunshine Buddies”の名称で販売されている。派手さは無いが根強い人気があり、2017年に発売15周年を迎えている隠れたロングセラー商品。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《伍ノ遊姫王 ノポポン》はアップ状態からのアタックも、ダウン状態のアタックも両方できるのですか?
A:はい、《伍ノ遊姫王 ノポポン》はダウン状態でもアップ状態でもアタックを宣言できます。その際、アップ状態である場合はダウン状態になります。

Q:自分の《伍ノ遊姫王 ノポポン》が対戦相手の効果によりパワーが-8000されています。《伍ノ遊姫王 ノポポン》はアタックできますか?
A:いいえ、できません。2番目の常時能力により、パワー10000に満たない場合は1回もアタックすることができません。

Q:効果によって+20000されました。そのあとで他の効果によってパワーを−10000されました。パワーはいくつですか?
A:パワーは25000となります。パワーを+20000されてもパワーは30000より大きくはなりませんがプラスはされている状態です。そこで−10000をされた場合の最終的なパワーの計算は15000+20000+(−10000)ですので25000となります。

Q:《伍ノ遊姫王 ノポポン》が2体自分の場にある場合、それぞれ何回アタックできますか?
A:《伍ノ遊姫王 ノポポン》Aがアタックすることで《伍ノ遊姫王 ノポポン》Bが+5000され、BがアタックすることでAも+5000されますのでそれぞれパワー20000になり、もう一度ずつアタックできます。

Q:アタックにより対戦相手のライフバーストが発動して、《伍ノ遊姫王 ノポポン》が能力を失いました。ダウン状態の能力を失った《伍ノ遊姫王 ノポポン》は、またアタックはできますか?
A:通常はその時点の《伍ノ遊姫王 ノポポン》はダウン状態ですのでアタックできません。1つ目の常時能力を失っているためです。もし何らかの効果でアップしたのであれば2つ目の常時能力による制限も失っていますので、能力のないシグニとして(ダウンして)再度アタックすることは可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-24 (火) 22:47:53