幻竜(げんりゅう) ディノス》

カード名幻竜 ディノス[ゲンリュウディノス]
カードタイプシグニクラス精生:龍獣
レベル1パワー3000限定条件-
【常】:対戦相手のエナゾーンにあるカードが5枚以上であるかぎり、このシグニは「このシグニが対戦相手にダメージを与えたとき、対戦相手のエナゾーンからカード1枚をトラッシュに置く。」を得る。
【出】:あなたの手札から赤と緑の<龍獣>のシグニを1枚ずつ公開するか、このシグニをトラッシュに置く。
【ライフバースト】:カードを1枚引く。

 ビトレイドセレクターで登場したレベル1・精生龍獣シグニ

 出現時能力は手札に2色の龍獣が揃っていなければトラッシュに送られてしまうデメリット効果。
 同弾収録の《幻竜 ノトト》《幻竜 #トロス#》を公開できればアドバンテージに転換できるため、なるべくこれらをまとめて確保してから場に出すことが望ましい。

 常時能力は相手のエナが十分に伸びた場合のみ発揮できるエナ破壊。
 パワーもレベルも低く、また与えたダメージのぶんが結局エナに送られてしまうためそこまで強力とも言い難い。
 アドバンテージを奪っていることは確かなので他のエナ破壊手段と組み合わせて運用すると良いだろう。

 基本的には出現時能力で序盤の打点稼ぎとエナチャージを狙っていくためのカードである。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:対戦相手のエナゾーンのカードが5枚以上で、《幻竜 ディノス》がアタックしてダメージを与え、ライフクロスをクラッシュしました。能力でエナゾーンから1枚をトラッシュに置く場合、クラッシュされたカードも選べますか?
A:クラッシュされたカードがライフバーストを持っていてそれを発動することを選んだ場合、そのカードはまだチェックゾーンに残っていますので選べません。発動しないことを選んだり、ライフバーストが無いカードがクラッシュされた場合は、エナゾーンに置かれていますので選ぶことができます。

Q:対戦相手のエナゾーンのカードが4枚で、《幻竜 ディノス》がアタックしてダメージを与え、ライフクロスをクラッシュしました。クラッシュしたライフクロスも含めて5枚になりますので対戦相手のエナゾーンから1枚をトラッシュに置けますか?
A:いいえ、できません。対戦相手にダメージを与える時点ではエナゾーンのカードは4枚であり、常時能力の条件を満たしていませんのでそもそもこの能力を得ておらず、トリガーしません。

Q:対戦相手のエナゾーンのカードが5枚以上で、【ダブルクラッシュ】を持った《幻竜 ディノス》がダメージを与えて2枚クラッシュしたとき、対戦相手のエナゾーンから2枚をトラッシュに置けますか?
A:いいえ、できません。【ダブルクラッシュ】は2回ダメージを与えているわけではなく、アタックによりダメージを与えることでクラッシュされるライフクロスが2枚になるという能力です。【ダブルクラッシュ】を持つシグニでアタックしてもダメージを与える回数は1回ですので、1回しか発動しません。

Q:出現時能力は強制ですか?
A:はい、コストのない出現時能力ですので強制的に発動し、「手札から赤と緑の<龍獣>のシグニを1枚ずつ公開する」か、「このシグニをトラッシュに置く」のどちらかを行う必要があります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-10 (水) 10:06:39 (556d)