幻獣(げんじゅう) アクティルフ》

カード名幻獣 アクティルフ[ゲンジュウアクティルフ]
カードタイプシグニクラス精生:地獣
レベル3パワー8000限定条件緑子限定
【クロス】《幻獣 アクティックス》の左
【出】:ターン終了時まで、あなたの<空獣>または<地獣>のシグニ1体のパワーを+5000する。
【クロス常】:このシグニが【ヘブン】したとき、あなたのシグニ1体をバニッシュする。その後、そのシグニのパワー以下の対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
【ライフバースト】:どちらか1つを選ぶ。①カードを1枚引く。②【エナチャージ1】

 ディストラクテッドセレクターで登場したレベル3・精生地獣緑子限定のシグニ

 出現時能力パワー+5000と増加量は大きいが、《暴風警報》のリスクはあるものの《幻獣 コマリス》で十分である。
 一応自身もアタックできるという利点はあるが、これだけを目当てにするのはいささか厳しい。自分の他のシグニパワーを上げてヘブン時能力によるバニッシュ範囲を広げるという使い方が妥当であろう。

 次にヘブンした時の能力は、こちらのエナを増やしつつ、対戦相手シグニバニッシュできると言えば強力ではあるが、この能力アタックフェイズ中に発動するため、対戦相手シグニゾーンを1つ開けた状態でターンを引き渡すと言ったリスクが大きい。仮にライフクロスクラッシュするだけならばランサーを利用すればいいだけの話である。ランサーダメージを与えることのできないとどめのシグニアタックであっても、《幻獣 ホーク》などで十分である。

 しかし文章からは読み取りづらいがこちらが選んだシグニバニッシュ出来なくても相手のシグニバニッシュできるので、《緑幻獣 モモ》と組み合わせて使えば積極的にバニッシュを狙いにいける。
 こちらがクロス状態前提である点から出現条件のために対象のシグニ3体を一旦並べる必要のある《緑幻獣 モモ》と共存させるのは難易度が高いものの、決まればレベル3にしてかなり攻撃的な布陣になる。
 更に《三式豊潤娘 緑姫》を使うとより一層強力な布陣になるだろう。
 ヘブン時にバニッシュする自分のシグニとして自身やクロス状態《幻獣 アクティックス》を選択しても相手のシグニバニッシュすることは可能である。

  • クロスシグニのため、カード名が左側に縦書きで書かれている。
  • モチーフはオオカミの亜種で北極圏に生息するホッキョクオオカミ(Arctic Wolf)。
     ホッキョクウサギなどの小型動物のみならずトナカイなどの大型動物をも獲物とする。オオカミとしては比較的穏やかな性格である。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ヘブンしたときの常時能力で、自分の《緑幻獣 モモ》などのバニッシュされないシグニを選ぶことはできますか?また、選べた場合どうなりますか?
A:ヘブンしたときの常時能力ではバニッシュされないシグニも選ぶことができます。その場合、あなたのそのシグニはバニッシュされず、そのパワー以下の対戦相手のシグニ1体はバニッシュできます。(Aする。その後Bする。という効果は、Aが結果的に実行されなくともBは発動するため)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-31 (日) 04:17:25 (1082d)