激奏(げきそう)

カード名激奏[ゲキソウ]
カードタイプスペル
コスト緑(0)限定条件アン限定
あなたのシグニ1体をバニッシュする。そうした場合、あなたのデッキの上からカードを4枚公開する。その中から<美巧>のシグニ1枚を手札に加えるかエナゾーンに置く。残りを好きな順番でデッキの一番下に置く。

 セレクターズパック Vol.6で登場したアン限定のスペル

 アンユニークスペル
 エナゾーンカード2枚の獲得、あるいはエナゾーンカード1枚と手札美巧シグニ1枚の獲得となるが、美巧シグニが欲しいだけなら3つまとめて揃えられる《再誕》でも良く、基本的にはエナゾーンの枚数を増やしエナコストの獲得を優先した採用となるだろう。
 逆にこちらでもある程度まではサーチできることから《再誕》を使わずにこちらを採用するのも一つの手と言えるかもしれない。

関連カード

−イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:メインデッキの枚数が3枚以下でも使用できますか?
A:はい、その場合はメインデッキを全て公開し、その中から<美巧>のシグニ1枚を手札に加えるかエナゾーンに置き、残りを好きな順番でデッキに戻します。この際リフレッシュは行われません。

Q:【スペルカットイン】によって、選択した自身のシグニがバニッシュされました。 この場合効果は解決されますか?
A:いいえ、「○○する。そうした場合??する」と書かれた効果は、○○を行えなかった場合、??の効果も解決されません。

Q:公開されたカードをデッキに戻す際、どの順番で戻したかを対戦相手に伝える必要はありますか?
A:いいえ、カードを非公開領域(この場合はデッキの下)に戻す場合、その順番を対戦相手に示す必要はありません。

Q:「シグニがバニッシュされたとき」発動条件を満たす能力を持ったシグニ(例:《コードアンチ ドロンジョ》)を《激奏》でバニッシュしました。このような場合、《激奏》の効果と、発動条件を満たした能力はどちらが先に解決されますか?
A:1つの効果が解決されたことによって、別の新たな能力の発動条件が満たされた場合、効果の解決がすべて終了した後、能力が発動します。このような場合、《激奏》の解決がすべて終了した後に、能力が解決されます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 07:16:10 (671d)