撃弩炎(げきどえん) フレイスロ大将(たいしょう)

カード名撃弩炎 フレイスロ大将[ゲキドエンフレイスロタイショウ]
カードタイプシグニクラス精武:ウェポン
レベル5パワー15000限定条件花代限定
【常】:あなたのターンの間、対戦相手のシグニ1体が場に出るたび、そのシグニのパワーが8000以下の場合、それをバニッシュする。
【出】[赤][赤][赤]:あなたの場にカード名に《フレイスロ》を含むシグニが3体ある場合、対戦相手のすべてのシグニをバニッシュする。
【ライフバースト】:対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。あなたのトラッシュにカード名に《フレイスロ》を含むシグニが10枚以上ある場合、対戦相手のライフクロス1枚をクラッシュする。

 サクシードセレクターで登場したレベル5・精武ウェポン花代限定のシグニ

 出現時能力対戦相手シグニを一掃する、凄まじい火力を誇る効果が目を引く。
 シグニゾーンを全てフレイスロを含むシグニで埋め、更にエナを3つも要求するという一見重い条件を持っているが、探すと展開に秀でて、基本的にエナを余らせる【フレイスロ】では条件を満たすのが非常に容易。
 対戦相手ターンフレイスロを含むシグニ1体が残った状態で《炎軍奮闘》使用すればシグニを3体揃えつつ対戦相手シグニを一掃、といったカウンターカードにもなる。

 またあなたターン限定とはいえパワー8000以下のシグニに出ることを許さない自動能力を持っており、シグニゾーンを埋めてアタックを防ぐデッキには相当有利に戦える。
 更にこの能力バニッシュされたシグニは優先順位の関係で出現時能力発動も封じる為凄まじい干渉力を誇る。
 これにより《コードアンチ メイジ》《黒幻蟲 クマムス》といったアタックフェイズ中にに出るシグニを抑制し、また採用率の高い《フォーカラー・マイアズマ》効果を全てを無視してアタックを続行することも可能。

 ライフバーストも含め非常に攻撃的な効果を所持しており、基本的にエナを使わない【フレイスロ】では《轟炎 フレイスロ中尉》共々貴重なエナ支払い要員でもある。

  • ワコム公式サイト内の連載「イラストテクニック」の第120回でこのカードの原画が取り上げられている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自分のターンの間、対戦相手のパワー8000以下のシグニが場に出ました。そのシグニの出現時能力の発動と、《撃弩炎 フレイスロ大将》の常時能力でのバニッシュはどちらが先ですか?
A:それらのトリガー能力はターンプレイヤー側から先に発動しますので、《撃弩炎 フレイスロ大将》のバニッシュが先となります。また、そのシグニの出現時能力は、トリガーしてから領域を移動してしまった為、不発となります。

Q:こちらの場にカード名に《フレイスロ》を含むシグニが3体ありませんが、場に出したら出現時能力は発動できますか?
A:はい、コストを支払って発動することはできますが、その効果によって対戦相手のシグニをバニッシュすることはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-09 (土) 15:32:31 (158d)