極盾(きょくじゅん) アイアース》

カード名極盾 アイアース[キョクジュンアイアース]
カードタイプシグニクラス精武:アーム
レベル4パワー12000限定条件タマ限定
【常】:あなたの場に<ウェポン>のシグニがあるかぎり、あなたの<アーム>のシグニは対戦相手のルリグの効果を受けず、それらのパワーを対戦相手のターンの間、+3000する。
【自】(ターン1):あなたのセンタールリグがアタックしたとき、そのルリグをアップする。
【出】[無]:あなたのデッキから<ウェポン>のシグニ1枚を探して場に出し、デッキをシャッフルする。
【ライフバースト】:対戦相手のセンタールリグかシグニ1体を対象とし、それをダウンする。

 アンソルブドセレクターで登場したレベル4・精武アームタマ限定のシグニ

 常時能力アームシグニルリグ効果を受けない耐性を与えて対戦相手ターンの間、パワーを+3000するというもの。
 最近は【アタックフェイズ】を持つ起動能力を持つルリグも多いが、そういった対戦相手に対しても攻めやすくなり、またバトルによってバニッシュされる可能性も低くなる。
 ウェポンシグニにいる必要があるが、出現時能力リクルートできるためアーム寄りの構築であっても満たすのはたやすい。

 そしてセンタールリグアタックの回数をコストなしで1回増やすことができる自動能力も強力。
 なおQ&Aに書いてあるとおり、このシグニを複数体並べたり、また《ゲット・アップ》と併用してもアタック回数は増えない。

  • モチーフはギリシア神話に登場する英雄大アイアースの持つ盾。
    固有の名は持たないが、トロイア戦争においてヘクトールやグラウコスの猛攻を防ぎきったことで知られる。
    • フレーバーテキストの元ネタはPCゲーム『Fate/stay night』でアイアースの盾をモチーフとした装備を使う人物の台詞。シークレット版でギルガメジを挑発しているのも同作を意識していると思われる。

関連カード

−フレーバーテキスト関連

収録パック等

FAQ

Q:《極盾 アイアース》が2体場にあるとき、自分のルリグがアタックしました。自動能力はどうなりますか?
A:最初のルリグアタックで両方の《極盾 アイアース》の自動能力が発動します。ルリグがアップ状態で発動しても発動したことにはなりますので、ターン1回制限のこの能力は次のアタックでは発動せず、結果的にルリグがアタックできる回数は《極盾 アイアース》が1体でも2体でも変わりません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-12-22 (火) 00:23:22