虚無(きょむ)閻魔(えんま) ウリス》

カード名虚無の閻魔 ウリス[キョムノエンマウリス]
カードタイプルリグルリグタイプウリス
レベル5リミットグロウコスト無(0)
【グロウ】あなたのエナゾーンにあるカードの色が3種類以上
【常】:あなたのエナゾーンにあるすべてのカードは【マルチエナ】を持つ。
【常】:あなたのアーツとスペルの限定条件は無視される。
【起】エクシード5:あなたの手札を1枚選ぶ。対戦相手は[白][赤][青][緑][黒][無]から1つを宣言する。そのカードを公開し、それが宣言されたアイコンを持つカードではない場合、対戦相手のすべてのシグニをトラッシュに置く。

 ビギニングセレクターで登場したレベル5・無色ウリスルリグ

 ひときわ特殊なグロウ条件と引き換えに、エナゾーンカード全てにマルチエナを付与する常時能力アーツスペル限定条件を無視される常時能力、加えて条件付きで対戦相手シグニ全てをトラッシュ送りする起動能力を持つ。

 まず全てエナゾーンカードすべてにマルチエナが与えられ、アーツスペル全てを限定条件のみ無視して使用できるようになる為それらを主軸とするルリグの戦術を模倣、或いは組み合わせることができる。
 例を挙げればエルドラの特権である《サプライズ・ウィズ・ミー》《クロス・ライフ・クロス》使用しながら、《修復》手札からも使用できるようにする、といった芸当ができる。
 勿論ウリス限定のアーツスペル使用できるので《エニグマ・オーラ》《ブラック・デザイア》といった強力なカードも組み合わせられる、と非常に独創的な戦術を作り出せる。
 しかし当然ながらこのカードグロウするまではマルチエナの付与も限定条件の無視もできないので事故には注意したい。

 もう一つの能力も使いきりだが非常に特徴的で、成功すれば対戦相手に大打撃を与えられる。
 ルリグ能力なので《先駆の大天使 アークゲイン》でも止められず、トラッシュ送りとなるので《ブラック・デザイア》のように防御させる隙を与えない。
 ただしこの能力を考えるとなるべく多くのからシグニスペルを採用したいため、序盤のグロウが不安定になりがちである。
 敢えてを主とし、終盤まで別の手札に温存しておくといったプレイング面も重要になるだろう。

 といったように構築・戦術・プレイング諸々、広く大きく問われる1枚。
 使用された側はなるべく対戦相手の使うカードをよく見て戦術や手札を見抜く力が必要になるだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:【グロウ】あなたのエナゾーンにあるカードの色が3種類以上、とはどういうことですか?
A:《虚無の閻魔 ウリス》にグロウするためには、本来のグロウするための条件に加え、エナゾーンにあるカードの色が3種類以上ある必要があります。3種類以上ない場合、《虚無の閻魔 ウリス》にグロウすることは出来ません。

Q:「カードの色が3種類以上」とありますが、《噴流する知識》や《サーバント O》といった無色のカードは色一種類として数えることが出来ますか?
A:いいえ、無色のカードは色を持たないため、色一種類としてカウントすることは出来ません。

Q:マルチエナを持つ無色のカードを、いずれかの色一種類として扱うことは出来ますか?
A:いいえ、マルチエナは、コストとして支払う際に全ての色を持つ能力であり、実際にカードの色そのものが変更されることはありません。いずれかの色一種類として扱うことは出来ません。

Q:リミット∞とはどういうことですか?
A:《虚無の閻魔 ウリス》のリミットの値に上限はありません。レベル5以下であれば、リミットの条件に関係なくシグニを配置することが可能です。

Q:常時能力にある「あなたのアーツとスペルの限定条件は無視される」とはどういうことですか?
A:《虚無の閻魔 ウリス》が場にある限り、アーツやスペルの中段左側ひ記載された○○限定という表記を無視して使用する事が可能です。

Q:エクシード能力を使用した際の具体的な処理手順を教えて下さい。
A:下記処理手順となります。

  1. エクシード能力の起動能力を宣言し、《虚無の閻魔 ウリス》の下に置かれたカード5枚をルリグトラッシュに置きます。
  2. 自身の手札からカードを1枚、対戦相手の方が分かるように選択します。この際選択したカードは、この効果が全て解決されるまで、変更することは出来ません。
  3. 対戦相手は「白」「赤」「青」「緑」「黒」「無色」の中から1つを選択し、それを宣言します。これも一度宣言した後に変更することは出来ません。
  4. (2.)で選択されたカードを表向きにして公開します。対戦相手の宣言したアイコンと、公開されたカードの右上に記載されたアイコンが一致しない場合、対戦相手のすべてのシグニをトラッシュに置きます。一致した場合は何も起こりません。なお、公開されたカードは、手札に置かれたままとなります。

Q:エクシード能力で手札からカードを1枚選択する際、ルリグデッキにあるカードを選択することは出来ますか?
A:いいえ、「手札を1枚選ぶ」際にルリグデッキのカードを選ぶことは出来ません。

Q:エクシード能力解決時に《懐疑する慟哭》や《エンド・スラッシュ》、《トライ・シグナル》といった複数の種類のアイコンをコストに持つカードを「宣言されたアイコンを持つカード」として扱うことは出来ますか?
A:いいえ、《虚無の閻魔 ウリス》エクシード能力に記載された「宣言されたアイコンを持つカード」にある「宣言されたアイコン」とは、カードの右上に記載されているアイコンのみを指します。カードを使用するためのコストは「宣言されたアイコン」には含まれません。

Q:対戦相手のルリグが《黒点の巫女 タマヨリヒメ》で、手札のカードがすべて黒になっています。《虚無の閻魔 ウリス》のエクシード5能力で、自分の手札のカードのアイコンもすべて《黒アイコン》になっていますか?
A:はい、色を変更する効果はそのアイコンも変化させます。《黒点の巫女 タマヨリヒメ》がいる場合、《虚無の閻魔 ウリス》のエクシード5能力は対戦相手が黒のアイコンを指定することで意味を成さなくなります。

Q:《虚無の閻魔 ウリス》が場にある状態で《サルベージ》や《オーバーサルベージ》を使用し《サーバント O》等、無色のシグニをトラッシュか ら手札に加えることは出来ますか?
A:いいえ、《虚無の閻魔 ウリス》は色を持たないルリグであり、「あなたのルリグデッキと同じ色のシグニを手札に加える」効果を持つ《オーバー サルベージ》や《サルベージ》でトラッシュにある無色のシグニを手札に加えることは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-30 (土) 16:46:18 (142d)