応援(オウエン)駄姫(ダキ) グズ子》

カード名応援の駄姫 グズ子[オウエンノダキグズコ]
カードタイプルリグルリグタイプグズ子
レベル4リミット11グロウコスト黒(0)
フォーマットK
【出】:あなたのデッキの一番上を公開する。それがレベルが奇数のシグニの場合、カードを2枚引く。
【起】[ダウン]:あなたのトラッシュから<トリック>のシグニ1枚をデッキの一番上に置く。
【起】(ゲーム1)ダイレクト ◎◎:このターン、このルリグは自身のアタックによってダメージを3回与える。(対戦相手は3回まで【ガード】できる)

 クラクションで登場したレベル4・グズ子ルリグ

 出現時能力デッキの一番上を公開し、それがレベルが奇数のシグニなら、カードを2枚引くというもの。
 奇数軸の場合はシグニが公開されればほぼ確実に手札が2枚増え、偶数軸でも最低限のレベル1は採用されていると思われる為可能性は0ではない。
 また、デッキの一番上のカードを確認したことで《超罠 J・リッパー》自動能力パワー減少効果が確実に使えるようになるといった利点がある。

 起動能力ダウンすることで、トラッシュからトリックシグニ1枚をデッキの一番上に置くというもの。

 ルリグによるアタックを放棄することになるがトラッシュから任意のトリックシグニデッキの一番上に置くことができるので出現時能力のように《超罠 J・リッパー》自動能力の補助の他、《超罠 モリアーティ》《大罠 ダイイング・M》で狙ったシグニに出す、《生生流転》《エルドラ×ラッキー》等と組み合わせて《超罠 モリアーティ》《大罠 ハート・クイーン》等のライフバースト発動を狙うといったことができる。

 下段のゲーム1回のコイン技“ダイレクト”は、コイン2枚を支払うことで、このターン、このルリグは自身のアタックによってダメージを3回与えるというもの。

 自身の1回のアタックで与えるダメージの回数が3回に増えることにより、対戦相手はそのすべてをガードするためにはガード能力を持つカードを3枚捨てる必要があり、防げなかった分のダメージはまとめて受けることになる。
 そのため、対戦相手ライフクロスが0枚の場合には1回でも防げなければその時点で勝利を確定させることができる。

 《ゴールド・ディフェンス》《ママ♥MODE LOVE》起動能力等のアタック自体をできなくさせたり無効にする効果には1度の使用ですべて防がれてしまうが、それらの手段の使用及び消費を強要できるとも考えられる。

収録パック等

FAQ

Q:出現時能力でレベルが奇数のシグニが公開された場合、必ず2枚引かなければいけませんか?
A:はい、必ず2枚引き、引かないことを選ぶことはできません。

Q:出現時能力でレベルが奇数のシグニが公開された場合、公開されたカードを含め2枚引きますか?
A:はい、公開されたカードはデッキの上のカードなのでそのカードが1枚目のカードとして引かれます。

Q:出現時能力でレベルが奇数のシグニ以外が公開された場合、公開されたカードはどうなりますか?
A:出現時能力でレベルが奇数のシグニ以外が公開された場合、公開したカードはデッキの上に裏向きで置きます。

Q:ダイレクトとは何ですか?
A:この能力の名前です。コインを支払うことでこの能力を発動し、テキストに書かれている効果を発揮することができます。

Q:ダイレクトを使用したときの《応援の駄姫 グズ子》のアタックを具体的に教えてください。
A:通常のルリグがアタックした場合とダイレクトを使用して《応援の駄姫 グズ子》がアタックした場合を比較すると下記のようになります。

・通常のルリグがアタックした場合、対戦相手に1回ダメージを与え、ライフクロスがあればライフクロスを1枚クラッシュします。対戦相手に1回ダメージを与えるため、これを【ガード】するには【ガード】を持つカードを1枚捨てる必要があります。
・ダイレクトを使用して《応援の駄姫 グズ子》がアタックした場合、対戦相手に3回ダメージを与え、ライフクロスが3枚以上あればライフクロスを3枚クラッシュします。対戦相手に3回ダメージを与えるため、これをすべて【ガード】するには【ガード】を持つカードを3枚捨てる必要があります。

Q:対戦相手のライフクロスが2枚の場合、ダイレクトを使用して《応援の駄姫 グズ子》がアタックし、【ガード】されなければ、勝利することができますか?
A:はい、1回目と2回目のダメージでライフクロスがクラッシュされ、3回目のダメージがライフクロスがない状態で与えられるので、勝利することができます。

Q:3回のダメージを2回だけ【ガード】するといったように、3回すべてではなく3回中何回かを【ガード】することはできますか?
A:はい、3回中何回かのダメージを【ガード】することができます。

Q:3回ダメージが与えられる際、【ガードは】1回目のダメージが与えられる前にまとめて行いますか?
A:はい、1回目のダメージが与えられる前にダメージを何回【ガード】をするかを選択する必要があります。

Q:3回ダメージが与えられた時のライフバーストの処理はどのようになりますか?
A:下記の手順で処理を行います。
1.1回目のダメージによりライフクロスがクラッシュされ、そのカードがチェックゾーンに置かれます。チェックゾーンに置かれたカードがライフバーストを持つ場合、ライフバーストがトリガーします。ここではまだライフバーストは発動しません。ライフバーストを持たない場合、エナゾーンに置かれます。
2.2回目、3回目のダメージも1.と同様に処理を行います。
3.ルール処理により、チェックゾーンに置かれたカードのライフバーストを発動させるかを選択します。
4.3.で発動すること選択したライフバーストのトリガーを好きな順番で発動していきます。

Q:対戦相手の《応援の駄姫 グズ子》がダイレクトを使用した後、《決闘文具》の②を使用しました。シグニがアタックせずに《応援の駄姫 グズ子》のアタックがこのターンの1番目のアタックの場合、《決闘文具》によりアタックは無効になりますか?
A:はい、アタックが無効になりダメージは1回も与えられません。

Q:《燐廻転生》などで【トリプルクラッシュ】を得た状態でダイレクトを使用しアタックしました。ライフクロスを何枚クラッシュすることができますか?
A:1回のダメージで3枚のライフクロスをクラッシュすることになるので(仮にライフクロスが9枚あり【ガード】もされなければ)9枚のライフクロスがクラッシュされ、そのあとでライフバーストが発動します。

Q:ゲーム1回のダイレクトを使用した後、別のルリグにグロウし、再度《応援の駄姫 グズ子》にグロウした場合、ダイレクトを再度使用することはできますか?
A:はい、使用することができます。ゲーム1回という能力の使用制限はあくまでそのルリグ(カード)のその能力を指しており、あらたに場に出たルリグはその能力を使用したルリグとは他のカードとしてルール上は扱われるためです。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-25 (火) 23:10:22