(えん)・タマヨリヒメ・伍改(ごかい)

カード名炎・タマヨリヒメ・伍改[エンタマヨリヒメゴカイ]
白/赤カードタイプルリグルリグタイプタマ
レベル5リミット12グロウコスト白(1)・赤(1)
【常】:対戦相手は、手札から〈ガード〉を持つカードを追加で1枚捨てないかぎり【ガード】ができない。
【起】(ターン2)エクシード1:あなたのデッキから<アーム>または<ウェポン>のシグニ1枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。
【起】[アタックフェイズ]◎◎:あなたの手札から《アーク・オーラ》を1枚捨てる。そうした場合、対戦相手のルリグとすべてのシグニをダウンし、あなたのエナゾーンからすべてのカードをトラッシュに置く。

 アンソルブドセレクターで登場したレベル5・/タマルリグ

 《黄金の巫女 タマヨリヒメ》と同じく、タマ/の2色を併せ持つ多色ルリグでいくつもの特徴的な能力を備えている。

 常時能力はこのカードによるルリグアタックを強化するもので、ガードコストを強制的に1枚増やしてしまう。
 ガードできるカードを2枚以上保持していることはそう多くないのでタマお得意の連続アタックでもすればほぼ確実に攻撃が通るだろう。
 《一覇二鳥》《燐廻転生》《ゲット・アップ》などと組み合わせればそのままゲームエンドまで持っていくことも十分に可能となる。

 起動能力は二種類ありアームもしくはウェポンリクルートする一つ目は《極盾 アイアース》《弩砲 チタイクウ》のコンボや《弩中砲 グスタフト》クロス成立を容易とする。
 もう一方の起動能力《アーク・オーラ》を捨てることでライフバーストを発動させるとも言うべきもので耐性を持たない限り完全防御を可能とする非常に強力なもの。
 コインの他にエナを全て失ってしまうが、エナは使用後に払う条件でありコストではないためコイン《アーク・オーラ》さえあれば2ターンをエナを無しに守ることも可能。

 全ルリグの中でも非常に高い攻撃と防御性能を併せ持ち得意のリクルートも可能と、混色であるもののタマの完成系と言うべきカード。
 また《ピンチ・ディフェンス》などの恩恵を存分に受けられるのもこれまでのルリグタイプ《タマ》単体のレベル5ルリグには無かったメリット。
 しかし当然相手もルリグアタックを警戒し《アイスフレイム・シュート》《イノセント・ディフェンス》などで防御してくることが十分に予想される。
 ルリグアタックのみならずシグニによるフィニッシャーや相手のエナを破壊することで確実に攻撃を通せるようにしておくといいだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《一覇二鳥》などで、特定のレベルのルリグで【ガード】ができなくなっている場合、常時能力で追加で捨てるカードもそのレベルのカードは捨てられませんか?
A:いいえ、この常時能力で追加で捨てるカードは【ガード】として捨てるわけではありませんので、その制限にはかかりません。例えば《一覇二鳥》を使われていたとしても、追加で捨てる《ガードアイコン》を持つカードはレベル1のシグニでも構いません。

Q:自分のエナゾーンにカードが1枚もなくても、下の起動能力を使用できますか?
A:はい、可能です。その場合でも、《アーク・オーラ》を捨てていたのなら対戦相手のルリグとシグニはダウンします。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-15 (火) 23:51:34 (191d)